がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>腺房細胞癌にきく抗がん剤

1 名前: みっちゃんの娘 投稿日:2006/10/05(木) 02:09
昨年、父の膵臓に腺房細胞癌の腫瘍ができ、切除手術を行いました。しかし、5ヶ月たって、肝臓とリンパ節に転移。肝臓の癌はラジオ波で焼いていましたが、今日の検査で、新たなそれも血管に近いところに癌ができていることがわかりました。ラジオ波はつかえないので、抗がん剤をということになりました。けれども、なにが効くかわからないそうなのです。抗がん剤が効かない場合は余命3ヶ月だそうです。良い治療法をご存知の方、教えてください。お願いします。

2 名前: ザ・シングルスマン 投稿日:2006/10/08(日) 07:02
私の母も57歳で膵腺房細胞癌になり,1年半でつきてしまいました。
当初発見された時はステージ4bだったのですが,手術を行い半年ほ
どで肝臓に転移しました。それまでの抗がん剤はGEM+シスプラチン
を使用していたのですが,肝臓への転移が判明してからはGEM+
TS-1に切り替えました。
すると肝臓の腫瘍がCTで見る限り,小さくなり体調も良くなりまし
た。
しかし,それも半年くらいしか続きませんした。それからはいろい
ろ試したのですが,どれもこれといったのはなく,序々に悪化して
いきました。
最後にターセバを服用したところ,腹水の軽減があったのではない
かと思いました。
したがって,私の母の場合,有効な抗がん剤はTS-1とターセバでし
た。
アバスチンも購入していたのですが,結局使わずじまいになってし
まいました。

論文では通常型膵癌と比べて,膵腺房細胞癌は抗がん剤に反応しや
すいと読んだことがあります。
これからですね。いろいろがんばってあげて下さい。

癌になった人はまわりに自分以上にがんばってくれる人がいると
とても心強いそうです。
私も母のために当時はとても一生懸命でした。


3 名前: みっちゃんの娘 投稿日:2006/10/09(月) 00:30
ザ・シングルスマンさん、書き込みをありがとうございました。書き込んでくださる方がないかもしれないと思っていましたので、とてもありがたく読ませていただきました。当時のことが思い出されて、つらい気持ちになられたかもしれませんね。でも、私はとても励まされましたし、有益な情報をいただけました。本当にありがとうございます。
父は、ザ・シングルスマンさんのお母様ととても似ている進行の仕方ですね。抗がん剤もGEM+TS-1で同じものを投与していく予定になりました。もしよろしければ、悪化されていく過程で顕著だった症状や緩和ケアなど、抗がん剤以外についても教えていただきたいです。


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]