がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>前立腺ガン

86 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/04/20(金) 19:43
今年の2月に前立腺癌と告知されました。ステージはD2です。年齢が53歳であり、周りを見ても自分より若い方はいません。現在、ゾメタとニュープリンそれとカソデックスを服用しています。Drからは根絶は出来ないと言われましたが、今の様な治療がどれほど続くのか?余命は何年なのか?Drに聞こうと思うが勇気がありません。同年齢の患者さんと情報交換したいのと、今の治療が良いのか?悪いのか?知りたいです。

87 名前: みるく 投稿日:2012/05/17(木) 00:52
腹腔鏡下手術を昨日に受け、5時間程と言われた手術は7時間かかった。術後医師よりクリップがどこにいったのか探していた為、時間がかかったとのこと、大丈夫だと思いますと言われたが、知識がないので、不安の為、問い合わせしました。医療事故でしょうか


88 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/08/20(月) 20:19
問題ないと思いますよ。
止血のためのクリップは体の中においてきますし。

89 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2015/09/15(火) 17:05
昔は「前立腺がん」診断は「末期がん」でした
多くは痛み止め「放置観察」でした
そして多臓器不全・・・ガンだったことも知らずに病死
病死の凡ては臓器不全なのでしょう
癌も病死のバリエーションと悟れば・・・過剰な思いこそ百害です
痛みを緩和する医療は進歩しています
癌にかかったら病と上手に付き合う人生観に転換することです
特にPSA再発に怯える癌難民への過剰医療(ホルモン療法)は
進行の遅い前立腺がんに拍子木を打つようなケースもあります
術後の前立腺ガンとの私闘は転移までは普通にしていれば・・・
ただし生活習慣は徹底することでしょう
私の癌はB2/G7放射線治療5年のPSA再発手前のガン難民です
近所の医者曰く・・・
「あんたみたいのは昔は町内にいっぱいいた」「ガンとも知らず逝った」そうです
現在のガン患者は「過剰医療癌死」にあらず・・・一般的病死のカテゴリーなのでしょう








90 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2015/09/16(水) 07:40
>>現在のガン患者は「過剰医療癌死」にあらず・・・一般的病死のカテゴリーなのでしょう

現在のガン患者の多くは「過剰医療癌死」にあらず・・・一般的病死のカテゴリーなのでしょう
PSA癌難民を量産する医療ビジネスがあることをガン患者は知っておくことも・・・・

91 名前: じいじ 投稿日:2015/10/30(金) 16:19
61才前立腺癌患者です D2 GS9 ゾメタから始まり定期的にリュープリン
ビカルタミド(ホルモン剤)コートリル 現在PSA 0.3 発病後 8か月です
温熱療法 食事療法おすすめです 放射線・抗がん剤は家族の経験から
していません。コートリルは難しい薬なので医師とよく相談されてから。
今現在のQOLは60位でしょうか ホルモン剤の副作用で更年期障害のような
症状とホットフラッシュの頻発が悩みです。K里大学病院 通院中

 情報交換できる方 お待ちしてます。




92 名前: to-girohana@ezweb.ne.jp 投稿日:2016/09/24(土) 12:31
五年前に生検で前立腺癌が見つかり千葉の重粒子線行くと決めたのですが、福岡の重粒子線医師が一年半待てば佐賀に出来るのでそれまでホルモン注射で大丈夫と話し有り、佐賀の開業迄待ち、重粒子線受けましたが2年で再発し今はホルモン注射していますが。病院の検査では、転移の場所は見つからないのに再発と言われてます。どうしたらいいのか。

93 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2016/09/24(土) 15:06
重粒子腺治療テスト中で再発ありですね。最初は前立腺手術して放射線、ホルモン注射、化学療法と思いました。


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]