がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>癌性腹膜炎について

24 名前: J 投稿日:2010/03/07(日) 04:42
投書を読み相談しました。
癌性腹膜炎まさに現在の父の病名です。現在69歳
2年前に腎臓癌にて右腎臓摘出
1年ほど経過 先日、尿 便が出ず、緊急入院・手術にて癌性腹膜に原発不明の
転移が認められそれにより
腸閉塞 尿管塞になり人口肛門、左腎臓から直接外へ
尿を出しています、残った家族のみで悶々と考えていますと
本人もそうですが辛いものです、
ここに同じ過程の人がいましたら是非聞いてみたいとお便りします、
現在、腸がこのまま動きが悪ければ 末期となり余命2~3週間と宣告されました、
聞きたいのは、抗がん剤です、
もし同じ境遇または、知識、経験がある方がいましたら
お聞かせ下さい、痛み苦しみで無駄になるのか
または、延命出来るのか.. もう少しで体力的に投与不可能と担当医に言われ悩んでいます、


25 名前: 投稿日:2010/09/11(土) 17:46
妻(45歳)が8ヶ月程前、胃癌で全摘手術を受けました。
手術前は3ヶ月程で仕事にも復帰できると言われ、術後抗がん剤を服用してま
したが副作用もほとんどなく、本人もいたって元気で医師も順調ですね、と
話してました。
ところが急にお腹が張ると言い診察の結果腹水が溜まっており検査の結果癌性
腹膜炎と診断され点滴の抗がん剤に切り替え、これがきかなかったらもう治療
の手立てはなく、今年いっぱいもつかどうかと言われました。
ほんの先日まで元気にしておりあまりに突然でまだ現実だとは思えません。
どんなものなのでしょうか?どんな事でもけっこうです、どなたかご意見いた
だけるとありがたいのですが、よろしくお願いします。。

26 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2010/09/13(月) 07:47
>25
癌性腹膜炎とはいっても、ここは泌尿器板の中のスレだから
待っていても誰もレスできませんよ。
消化器板の中の胃癌関係のスレで再質問したほうがいいです。
その際には
 他県に通う、あるいは単身でしばらく入院可能か
 保険外の治療を受けるだけの経済的な負担が可能か
 一時的な延命か、あるいはわずかな可能性にかけて完治を目指すか
あたりが読み取れるようにしたほうがよいですね。

27 名前: sage 投稿日:2010/09/13(月) 09:40
あるいは本館?

28 名前: J 投稿日:2010/09/17(金) 21:14
海さんへ
24のスレ Jです、
45歳では、体力 抗がん剤での効き目など
まだまだ頑張れる希望があります、

余命2~3週間と言われた父ですが現在の医療で
回復し趣味や車など自分で運転し好きな事をしています、

どんな事でも...非常に気持ちが察しられます、
ただ 完治した訳では ありません

腹水これが止まらないと先の治療に進めませんでした、
胃と言う事で流動食等や栄養剤[点滴]に頼る他なく

そんな時でも
毎日の様に誰かしら通い話したり 精神的な事でも
体調が変わると実感しました、

当時は、鼻から両方に2本 口から喉へ1本 腎臓から1本 それに
人口肛門と管だらけでかなり辛い状態でしたが

今は、自家用車で外来に行き
血液検査をしながら
良い時は、抗がん剤 
貧血[抗がん剤による副作用]なら
点滴or輸血と治療をしています

出来れば 自宅療養できるようにと願いますね、

こればかりは、進行と体調で運命が変わりますので
担当医と家族 良く話し

癌 = 終わりでは、無く そこから
手の尽くせる事がある限り

一緒に生きてあげたいものです 
当方が通っている病院にも頑張っている人達がたくさんいます、

5クール 6クール目の投与など
あまり大きな声で話す話しでは、無いですが

良いところでそこまで維持しています、

何の進展や治療方法等の話しでは、ないですが
同じく頑張りましょう










29 名前: 美雨 投稿日:2012/10/25(木) 23:35
祖母(80)が癌性腹膜炎になってしまいました。

2週間ほど前にへそから膿がでる、熱などの症状がありました。
数日ほど前にやっと病院で検査をうけ、入院できることになりました。
もう一度詳しい検査をしたところガンがあると判明しました。
お腹の中にガンが散らばっていて治療は難しいそうです。
余命もあと2~3ヶ月ほどで、急に容態が変わるかもしれないそうです。

これらは母から聞いた話なので足りない部分もあると思います。

今はお腹に水が溜まっていて、今度の手術で水を抜くようです。
祖母自身はガンと知らされておらず、家に帰って来る気でいます。
母はガンのこともギリギリまで言わないつもりらしいです。

癌性腹膜炎で2~3ヶ月と余命宣告された場合、それより長く生きたり、治ったりすることってあるのでしょうか?

拙い文章ですみません。




30 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/10/26(金) 01:20
余命は、平均であって、主治医の経験からの値とも言えます。
2~3ヶ月より長く生存することもあれば、
お聞きになられたとおり、「急変する」こともあります。
ご高齢であれば、細胞の活動が遅いので「ゆっくり」進む可能性もあります。

どこに大元のガンがあり、そこを叩けるか、治療にのぞむかです。

つらいでしょうが、厳しい状況です。


31 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/10/29(月) 23:32
>>30

答えて下さりありがとうございます。
一昨日お見舞いに行ったのですが、熱があるようでぐったりして辛そうでした。
今日は母がお見舞いにいったようで、比較的元気だったよ、と言っていました。

お医者さんも今大元のガンを探しているみたいです。

治るという希望と、治らないかもという覚悟を持ちつつ祖母を応援したいと思います。



 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]