がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>原発性マクログロブリン血症について

93 名前: K-suke 投稿日:2013/11/06(水) 20:20
ご無沙汰しております。2012年春から今年の夏まで、IgM=2470 あたりをほぼ横ばいの状態
でしたが、遂に本日の定期検診で、IgM=2706 と、再び上昇に転じました。
貧血は、食事とミネラル・鉄サプリで、何とか正常値に戻しましたが、めまい・視力障害など
が結構強く、過粘稠度症候群(かねんちゅうどしょうこうぐん)の症状が徐々にはっきりして
きました。
11月20日に、骨盤穿刺検査です。低悪性から高悪性リンパ腫への変異の恐れをチェックする
とか言われました。糖尿病のほうは、HbA1c=6.9(国際表記)とやや悪化してます。先月は
血糖値が乱高下で、下痢が久しぶりに続いてしまいました。

94 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2014/03/10(月) 16:57
みつよさん、その後肝機能はおちつきましたか?

95 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2015/08/03(月) 12:50
みつよさん、元気に暮らしいている事をお祈りしています

96 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2015/09/12(土) 15:05
こんにちは すみませんご無沙汰しております。昨日 いつものように 病院にいきました。しかし 経過観察で終わりました。やはりigmは800です。少しずつ上昇はしてますが問題ないとのことです。
貧血 めまい・視力障害がないので また半年後の予約をとってきました。いろいろ心配をおかけしてすみません。ありがとうございます。また 何か変動がありましたら 教えてください。

97 名前: たら 投稿日:2016/03/11(金) 16:27
82歳の老人男子です、1年前に血液内科で原発性マクログロブリン血症と診断されました。
毎日の歩行時にはふらつきで困っております。目が回るのでなく視界がゆれて見えるようです。
数値は700~800ぐらいです。年齢からしても担当医は成り行きに任せるとのこと。

98 名前: ぴぴ 投稿日:2016/06/27(月) 22:38
初めまして、会社の健康診断▶︎近所の内科▶︎血液内科よりマクログロブリン血症と診断され6/24骨髄検査6/27ペット検診をしました。7/1に検診結果が出るのですが、この後私はどの様な治療が待っているのでしょうか❓いろいろ考えてしまい熟睡出来ずにおります。私は54歳の女性フルタイムで事務の仕事をしております。夫は単身赴任、22歳の娘と住んでおります。家族にはまだ話しておりません。

99 名前: ぴぴ 投稿日:2016/06/27(月) 23:06
igmは3024です。高いですよね?怖いです。

100 名前: 匿名 上尾の住人 投稿日:2016/11/15(火) 02:35
私は13年前に原発性マクログロブリン血症と診断され、プレドニンでながらえて来ましたが、
とうとうネフローゼ症候群のため全身がむくみ、腹水が溜まり骨髄移植をする方向で治療を
行うことに決めました。近々入院して抗がん剤投与を行います。
参考に、igG:99mg/dl igA:14.1mg/dl igM:2635mg/dl アルブミン:2.0g/dl
    WBC:14700 RBC:3.30百万/μl HGB:10.1g/dl PLT:339 1000/μl
    尿素窒素:42mg/dl クレアチニン:1.50mg/dl
私の場合、わざと知識を取り込みませんでした。調べはしましたが、それは選択値が増え
悩むことになるからです。抗がん剤でその場をしのぐか、さい帯血移植に賭けるか、
骨髄移植に賭けるか、この3つに最後は絞らなければならなくなると思います。
今回、初めてこのスレを見てリツキサン主流の話が多かったので、移植についても
意見を聞いてみたいと思いました。

101 名前: YOU 投稿日:2018/04/01(日) 00:06
私は、65歳の現役で働いている男性です。昨年の8月に会社の健康診断で、貧血で引っ掛かりというか2年前から貧血の兆候がありました。
1年目は、貧血の症状もなかったので無視していました。2年目は、かかりつけの病院に行き見てもらいましたが、全然貧血症状が無かったので、
そのことを先生に話したら血液検査データを見て、あまり心配はないでしょうとのことで心配していませんでした。所が昨年の健康診断で結果
データが家に届く前に、健康診断を受けた診療所から電話で「大きな病院で見てもらってください、」とのことで、ちょっとビビりながら近場の
大きい市民病院に診てもらいマクログロブリン血症と診断されました。その時のIgmは5800でした。主治医の先生から今後の治療計画を
聞きそこで初めてリンパ球の癌だと分かり頭が真っ白になり、死という文字が頭に浮かびました。でも、主治医先生の話を聞いているうちに、
そんなに深刻にならなくても良い病気だと思うようになりました。眼底出血とⅠgⅿの数値を下げる治療を始めました。1回目の入院でエンドキサン
治療4日間ぶっ続けでエンドキサンとソルデム3Aを点滴。それから1ヵ月後に、リツキサン治療、これも1週間かけ点滴治療。それから、1ヵ月ごとに
エンドキサンとリツキサンを2日に掛けて点滴治療。この治療が4回位やったかな?8月から始まり11月に眼底検査、初めにあった眼底出血は、
完治していたけど、別の場所にまた眼底出血が見られ今年の5月に2度目の眼底検査、完治していれば後は、2,3か月に1回のリツキサン治療。
Igmは現在980、主治医先生の話では3000越えなければあまり悪さはしないよと言われました。今は普通にご飯食べて普通に仕事してます。
ただ抗がん剤で体の免疫力が少ないので、食べ物、特に生物(寿司、生野菜など)はダメ。感染症になりやすい、風邪ひきも注意、他の病気で
悪くなったら何にもならないから、病院から貰った、病気に対する生活習慣の資料を守って生活すればさほど心配はしていません。
なんせ初めての事ばかりですので、病院を主治医先生を信じていくだけです。それでダメだったら運命ですよ。諦めます。


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]