がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>末期癌と介護について

480 名前: まのん 投稿日:2008/08/21(木) 03:13
>>478
ホスピスに入院してちょうど4週間で亡くなりました。

当初、治療していた病院に「放射線が終わったら退院」と言われており、介護認定を受け、ケアマネージャーと面談していて、ホスピスが近くにあることを知り、その病院に見学させてもらったところ、ホスピスで痛みのコントロールをしてから、自宅に帰っては?と言われました。
父にもそう話し、ホスピスに移ってから、何度も退院を申し出ましたが、Dr.が許可せず、外出で一時帰宅しました。
その晩、容態が急変、一時危篤となり、持ち直したのですが、数日後亡くなりました。
Dr.が許可しなかったのも、とても退院させられるような状況ではなかったのです。
(多発性骨転移と、肝転移です)

治療の病院からそのまま自宅に連れ帰り、在宅ホスピスにすればよかったのではないか、父にうそをついてしまった・・・と自分を責める日々です。
なので、478さんのおっしゃることは、さらにつらいです。

在宅ホスピスのことは、ケアマネージャーからも聞いていましたし、当初はそうしようかとも思っておりました。
ただ、父の前の病院での痛みがひどすぎ、(ベースの痛み止めがまったく足りていませんでした)在宅ではたしてやっていけるのかわからない状況でした。
自宅で父と二人のとき、あんなふうに痛がられたら、もしかすると父を殺してしまったかもしれない(痛みをなくしてやるため)と、母が言うくらいでした。
どうして、そこまで痛みのコントロールができないのかと、前病院には、今でも不満が残ります。
ホスピスに移ってから、ベースの痛み止めを大幅に増やし、レスキューのオプソ等でかなりコントロールができるというのがわかりましたが、当時はわからない状況でした。

ホスピスでの父の変化は、看護師さんの丁寧な対応で、安心感があったというのがまず第一だと思います。
手厚い対応をしていただく(前の病院では逆)ことで、痛みが来てもすぐ対応してもらえるという安心感だと思います。
口の中には、舌苔がいっぱいで、(父と母でケアはしていたつもりですが、Nsのケアはまったくありませんでした)まず最初に、それを丁寧に掃除してもらったところ、すぐ父が意欲的に話せるようになりました。
また、前の病院では相部屋だったのが、ホスピスでは個室だったので、他人に気を遣う父なので、そのあたりも影響があったと思います。

痛みがひどくなってから、3週間お風呂にも入ってませんでしたが、ベッドのままお風呂にも入れていただき、大喜びしていました。

背骨と腰椎への骨転移のため、前病院で歩行を禁じられていたため、脚力が低下し、立つこともできなくなり、座って前のめりになりかけると、もう身体を支えられない状態でした。

父本人も私たちも、ここまで急に亡くなるとは思っていなかったので、(ホスピスに移ってからの父は、歩けない以外は、本当に元気でしたから)家に帰りたいという希望を持ち続けていました。
退院させられなかったというのが、本当に悔やまれます。

ただ、シンさんの場合は、ご自身のお仕事もおありでしょうし、在宅というのが厳しい状況だと思われたので、やはりホスピス等へ入られるのがいいかと思ったのです。
私も、老人ホームでは緩和ケアはできないと思いますよ。


481 名前: よし 投稿日:2008/10/04(土) 21:32
私の父が今日入院しました。2年前に右上顎道癌になり手術で取りました。その後は私の自宅で療養していましたが(とは言っても本人が頑なに病院に行く事を拒んだためその後は治療はしていません)、ここ最近トイレに行くのも困難になりオシメを使用していました。介護は主として母と私がしていましたが、母も高齢で要介護3で、私も離婚して母子家庭になり仕事をしなくてはいけないので、家族だけで介護は困難になり介護申請をした矢先に今日父が全身の痛みの為どうにもならなくなって救急車で病院に行きそのまま入院となりました。父と母は多額の借金を抱えてどうにもならなくなり私の所に転がり込んで来たので貯金も全くなく、年金もあっても微々たるもので、私も母子で生活が苦しくてこれからの医療費をどうしよう…と悩んでいます。兄弟はいますが、皆遠方に住んでいてまた生活も楽ではなく頼れません。父の痛みは多分癌の全身転移ではないかと思うのですが、検査をしてみないとわからないです。正直父、母には恨みしかなく(幼い頃、借金で夜逃げして私や兄弟は捨てられたので)このまま面倒を見るのは無理です。かと言って病人を放り出す事もできずこのままでは私の家族がダメになってしまいそうで…途方に暮れています。

482 名前: よし 投稿日:2008/10/04(土) 21:33
私の父が今日入院しました。2年前に右上顎道癌になり手術で取りました。その後は私の自宅で療養していましたが(とは言っても本人が頑なに病院に行く事を拒んだためその後は治療はしていません)、ここ最近トイレに行くのも困難になりオシメを使用していました。介護は主として母と私がしていましたが、母も高齢で要介護3で、私も離婚して母子家庭になり仕事をしなくてはいけないので、家族だけで介護は困難になり介護申請をした矢先に今日父が全身の痛みの為どうにもならなくなって救急車で病院に行きそのまま入院となりました。父と母は多額の借金を抱えてどうにもならなくなり私の所に転がり込んで来たので貯金も全くなく、年金もあっても微々たるもので、私も母子で生活が苦しくてこれからの医療費をどうしよう…と悩んでいます。兄弟はいますが、皆遠方に住んでいてまた生活も楽ではなく頼れません。父の痛みは多分癌の全身転移ではないかと思うのですが、検査をしてみないとわからないです。正直父、母には恨みしかなく(幼い頃、借金で夜逃げして私や兄弟は捨てられたので)このまま面倒を見るのは無理です。かと言って病人を放り出す事もできずこのままでは私の家族がダメになってしまいそう

483 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/10/05(日) 00:37
ご両親は、よしさんの扶養家族でしょうか。
詳細はわかりませんが、高額医療費だと、自己負担は上限(条件により額が異なります)があります。
先に自己負担分全額支払って、その後上限との差額を払い戻しされる場合と、最初から上限額のみ払う場合(先に手続きが必要かも)があります。
一度、お住まいの自治体の役所へ行かれて相談されてみるといいかと思います。
おそらく、医療費月5万弱、食費の自己負担と合わせて月6万弱くらいの金額になるかと思うのですが、いろいろ違うので、確かめてください。

また、治療がなければ(痛みを治す方法がなく、痛みを抑えることしかできない場合など)、通常の病院は退院させられてしまうことが多いので、今から緩和ケアの病院を探されておくといいと思います。
たいてい待ちがひと月とかになります。
差額ベッド料の必要な個室がほとんどですが、差額の不要の病室もあります。なかなか空きがないですが、あきらめないで、探したり、事情を話して懇願すれば入れてもらえるかもしれませんし、順番待ちに入っておくことです。
今入院されている病院が地域連携室があれば、そこで相談なさってもいいかもしれません。

いろいろ大変でしょうけれど、どうかよしさんまでお身体壊してしまわないように、お気をつけください。

484 名前: よし 投稿日:2008/10/06(月) 07:20
名無しさん、ありがとうございます。両親は私の扶養家族ではありません。今日役所に行って高額医療の手続きをしてきます。後、生活保護の申請は無理でしょうか?私には20歳の娘と16歳の息子がいますが、上の子はほとんど家に帰らず(祖父、祖母の身勝手ぶりに嫌気がさしたみたいで)息子は高校には行かず、今は求職中です。生活保護は世帯で換算されると聞いているのでこの状況だと難しいでしょうか?車も私が乗っている古い軽四がありますが、手放さないといけないんですよね。でも、これが無いと杖をついてやっと歩く母(要介護3です)を病院に連れていくのも困難になります。

485 名前: DO me 投稿日:2008/10/23(木) 14:49
かずさん
まず、介護訪問をやっている事務所なり施設なりを訪ねてみてください。
必ず、ケアマネージャーさんがいらっしゃって、相談に乗ってもらえるはずです。
私も義母の介護用ベッドを借りるために訪問したのですが、丁寧に相談を受けて
くださり、義母も末期癌で61歳ですが要介護3を認定されています。
もちろん、介護保険適用にて、ベッド、車いす、生活援助としてヘルパーさんに
きてもらっていますよ。
まず、役所でもいいから、相談する事お勧めします。

486 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/10/23(木) 21:05
>>485
こちらのスレッドを立てた、「かず」さんにレスしているのですか?投稿した日付を、よく見ましょう。
2001年、もう7年も前ですよ。

487 名前: 投稿日:2009/02/18(水) 22:06
あなたは生きようとしている人に失礼です。かなり腹立ちます。

488 名前: ガン遺伝子治療研究会 投稿日:2009/07/19(日) 13:44
ガン遺伝子治療研究会では、がん患者さんご本人やご家族からのご希望を頂き、医療機関様を通じて、
遺伝子治療薬「RT181」の投与、治療を行っていただいております。
この「RT181」は2002年にボストンで開催された
「世界ゲノムがんシンポジウム」で発表されました。
日本には約5年前にはじめて末期のがん患者さんに投与され良好な結果を得ました。
その後多数の患者さんに投与され大変な反響をいただいております。
遺伝子治療薬「RT181」の詳細についてはこちらをご覧下さい。
http://www.ca-opinion.com/idenshi.html
現在、日本では数カ所の医療機関様と提携させていただいております。
この遺伝子治療薬「RT181」はガン遺伝子治療研究会が日本の総代理店をしております。
また多数の患者さんやご家族からの直接のお問い合わせにも対応しております。
今は個人輸入というかたちで遺伝子治療薬「RT181」を入手しておりますが、
一日でも早く国内で生産出来るよう努力している次第です
。今後多くの方々に免疫治療、遺伝子治療を知っていただきたいと思いまして投稿をさせていただきました。
詳しい内容についてはホームページをご覧下さい。

ガン遺伝子治療研究会 
東京都港区赤坂2丁目6番14号 赤坂26ビル
TEL 03-6229-1972 FAX 03-6229-1973
メール info@ca-gls.com
ホームページ http://www.ca-gls.com/


489 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/07/19(日) 14:00
ガ○遺伝○治療研○会と称するインチキ治療営利会社さんへ

あちらこちらに、同じものを書き込んでいるようなので、こちらも同じもののコピペで・・・
いい加減にしてね。

----------------------------------------
ガン遺伝子治療研究会 理事長 田*輝宏

過去の投稿より

>ググってみると、田*輝宏氏って佐野*太郎センセイの外科医院の事務長のようですが?

田*輝宏氏は、佐野氏の外科医院の事務長をやめたんですよ。

このツクシフル1というインチキワクチンを広めるために、新しい肩書きガン遺伝子治療研究機関グ*ーンライフスター本部事務局事務局長と名乗っていました。
現在は、その名刺の電話番号も通じないですから、もうやっていないんじゃないですか?

でも、中国人女性は別の医師と組んでやっているみたいです。

皆さん、この詐欺ワクチンに引っ掛からないように、気を付けてください。

http://www.gankeijiban.com/bbs/read.cgi?bbs=ryouhou&key=999438346&st=166&to=166&nofirst=true

そういえば住所は同じだったよな。
看板を変えたのか・・・
------------------------------------------


  新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]