がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査
停止中です。再開を待つか、新しいスレッドを作成してください

癌掲示板..>民間療法で完治

82 名前: 名無しさん@? 投稿日:2007/08/18(土) 10:52
原因究明や特効薬ができなくても、前がん状態あるいはごく初期に
発見さえできれば、多くのがんはほぼ根治可能。
ゆえにがん検診の受診率向上や早期診断手法が求められているわけ
ですな。
例えば大腸がんなら便潜血検査を半年毎に受ければまず死ぬことは
なくなる。がん検診=細胞診である子宮頸がんは、毎年きちんと受
けている限り前がん状態で判明するから、円錐切除等で終了。
反面、胃がん検診のバリウムは暴露量が大きいわりに早期のうちは
見落としがちだから、ペプシノゲン法と胃内視鏡との組み合わせが
だんだん普及していくだろう。国は乗り気ではないが、自治体の財
政事情がそれを後押ししていく。
肺がんの胸部X線は胃バリウムと比較すれば無視できるほど暴露量
が少ないから、発ガンリスク増を気にする必要はないが、非効率す
ぎるので外されて当然。それよりも禁煙で予防。
乳がんは今のところマンモに頼らざるを得ない。
が、前立腺がんのように、そう遠くないうちに主ながんの検診は血
液(尿)検査で一次スクリーニングできるようになりますな。
少なくとも特効薬よりはずっと早い。

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]