がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査
停止中です。再開を待つか、新しいスレッドを作成してください

癌掲示板..>民間療法で完治

94 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/10/28(火) 11:26
広い意味で言えば、病院も民間療法の一つだと思う。

病院=バックに国が着いている。バックについている国のお偉いさん自体
   医療関係者ではないから、今までの流れに流されて、直ぐに病院の
   医者のことを信じてしまい、後押しをする。
   医療ミスをしてもよっぽどの事が無いかぎり、政治力でうやむやに
   されてしまう。
   研究者が多いから、医療技術が優れているというのは間違い。
   研究にも政治がらみで、突拍子がない医療法をする医者は無視、迫
   害される。論文も受付けられない。

いわゆる民間療法=勝手に治ると思われる治療法をすることができる。
   国がバックについていない分、問題があると直ぐに訴えられるため、
   いい加減な治療ができない。
   世論では論文がないと信用できないというが、論文の提出自体、正
   しい間違っている以前に受付されない。民間療法の判断基準は、卑
   怯かもしれないが、その治療を受けて治った人がいる(いわゆる臨
   床例があるか、無いかで判断するしかない)。
   国がバックについていない(監査されにくい)ので悪質業者が出や
   すい。

結局のところ、病院は頭の固いお偉いさんがついているかいないかだけ。
国がバックに着くと色々な役得が着いてくるが、自由な発展はない。
学会の発表も自由ではない。新しいことを発表することは認められやすいが、
今まであった常識を批判することはつぶされやすい(理屈が通っていても)。

病院も民間療法も医療には変わりない(法律的には民間療法で「医療」という
言葉は禁だが)。要は、組織化された医療機関に行くか、フランクな医療機関
で治すかの違い。選ぶのは患者の自由。
病院で癌が治せるのであれば、当然民間療法で癌が治せる治療法があっても
おかしくない。治せる技術があれば病院が採用するだろうと思う人が多いだろ
うが、病院は組織だからそう簡単には取り込めない。
民間療法に詐欺師が繁殖しやすいのは、病院を過大評価している国の責任。


   

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]