がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>コバシルの新生血管阻害作用

1 名前: 名無しさん 投稿日:2005/08/11(木) 18:16
ガン細胞が生体内で成長増殖していくためには、そのガン細胞の中での血管新生が必要です。
このため世界中でこの血管新生阻害薬の開発が進められていますが、まだ認可されているものは存在しません。
一方で、現在広く普及しているACE阻害薬にガンによる死亡率を低下させるという報告があります。

その中で特にコバシルには新生血管形成抑制効果、最も強力な肝ガン発育抑制効果が認められました。
コバシルは肝ガン細胞内の血管内皮細胞増殖因子(VEGF)を抑制することにより、
新生血管の形成を抑制することが示唆されています。

http://www.geocities.co.jp/Colosseum-Acropolis/9112/kouza72.htm

アバスチンやサリドマイドなどに比べて、どうなのでしょうか。


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]