がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>温熱治療(ハイパーサーミア)その3

32 名前: 名無しさん 投稿日:2012/01/15(日) 12:44
母が大腸がんのためハイパーサーミア治療をしているO病院にかかりました。
ハイパーサーミア自体は抗がん剤の投与量も少ないため目だった副作用も出なかったので良かったのですが、
O病院では基本的に治療は入院しなければならず、末期がんとはいえまだ動ける母には時間を無駄にしているという思いが強く苦痛だったそうです。
担当の先生に何度も念を押すように「温熱治療では癌が治癒するということはあり得ません、延命または緩和治療です。」と言われ本人も精神的に苦痛だったようです。
病院の会報のようなものにその先生が「癌になりたくない、癌になってしまったら必ず治したい」というふうな事を書いておられたのでモヤモヤとした気持ちが芽生えました。
また病院の食事に大変不満があったようで、結局残りの時間をもっと有意義に自宅から通える治療に替えたいという事でO病院から転院しました。
今は自宅から抗がん剤治療を受けるために他の病院に通院しています。一般的に抗がん剤治療は通院で行えるようです。
またO病院は、ハイパーサーミアを受ける患者は基本的に個室で個室料を取られるのですが、母が会ったある患者さんは部屋が空いていないからと、1日3万円の個室に入れられたそうです。
悪い事を書いてしまいましたが、遠方にある病院は行って直接治療を受けてみなければ本当に分からないので、私自身もO病院をこの掲示板の過去ログから見て行った経緯もあり感想を書きました。
温熱治療自体は患者本人に負担が少なく、体が温まるので本人は良いと言っていました。また看護師の方々もやさしい方々ばかりです。先生も医者というものは厳しくても真実を伝えなければならない職業なのでしょう。
いったいどうすればいいのかわかりませんが、限られた時間を患者本人にとって有意義に過ごさせたい。という気持ちと少しでも良くなる可能性があるなら今は我慢して治療を受けてほしいという気持ちで悩み続けています。
ただ、自宅からの通院治療にかえてから母は目に見えて明るくなり笑顔も戻り声にも力が返ってきました。


  新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]