がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>下咽頭癌について教えて下さい。

1 名前: よーこ 投稿日:2003/10/01(水) 23:42
父が下咽頭癌になり、現在入院中です。進行がんのため、
手術にて下咽頭・喉頭・頚部食道の全摘出をしなければならない状態です。
喉頭をとってしまうと、以前食道癌の手術をしているため、食道発声できず、
電気喉頭による代用音声になってしまいます。
最近では、心肺機能が良好な症例には音声機能再建手術を試みてる所もあると
聞きました。できれば、再建手術について詳しく教えて下さい。
お願いします。

2 名前: ある放射線科医 投稿日:2003/10/02(木) 00:35
お父様、および御家族の方にお見舞い申し上げます。情報が乏しく、詳細について言及できる立場ではないのですが、お父様の年齢はお幾つくらいなのでしょうか?
もし、かなりの御高齢であれば、QOLを優先した治療も選択肢に入ると思うのですが。
施設、派遣大学の方針にもよると思うのですが、耳鼻科の先生と放射線治療医の意見に温度差がある場合があり得ます。
かなり進行している由ですので、生命予後を考えた場合、全摘術となるのかもしれませんが、治療は多少きつくなりますが抗癌剤動脈内注入と放射線治療がかなり有効な場合も想定されると思います。
もし、治療にご納得いってないのであれば、主治医の先生にお願いして、一度放射線腫瘍医との面談を希望されて意見を聞かれるのもよいかもしれません。ただし、時期を逸すれば恐らく、呼吸の障害など治癒の可能性を脅かすような状態に陥る可能性もあるのでしょうから、あくまでも、予定の手術を前提として、専門家の意見を聞いてみるというスタンスもとれるように思います。ただ、最近は放射線治療を含めQOL重視の治療を採用する場面が増えているわけですから、当然放射線治療もオプションに入っていたのだと思われます。(駄目でもともとで、一度は確認するほうが、後の後悔がないと思われますので)
 この書き込み自体が余計なお世話なのかもしれません。ただ、前にも書いたように、医師同士でも治療方針に温度差がある場合もあります。時間はそれほどないと思いますので、主治医の先生に放射線治療の是非について聞いてみられるだけでもいいと思います。
ただし、うちの施設でも進行がんは手術となる場合もありますから、無理強いはしないでください。

3 名前: よーこ 投稿日:2003/10/03(金) 21:47
ある放射線科医さん、お返事ありがとうございます。
家族共々、返事がきた事に嬉しく思っています。
詳しく病状を話すと、検査の結果、手術しか方法がないとの事です。
始めは、放射線と抗がん剤動注を併用という方向だったのですが、
抗がん剤では消えない大きさとの結果の為、今は放射線を20回位
あて、1ヶ月以内に手術という方向です。
家族共々、手術には賛成ですが、できたら声帯は・・という希望もあったの
ですが、やはり全摘出しなければならないと言われました。
電気喉頭は抑揚がないとのことで、せめて他にいい代用音声は
ないかと探しているところです。
音声よりも命が大事と言われた言葉も胸に残ります。
手術の後で、落ちついたらより良い代用音声をと思っています。


4 名前: ある放射線科医 投稿日:2003/10/03(金) 21:59
私は外科ではありませんのでそれ以上のコメントは不可能です。しかし、個人的に言わせてもらえるならば、昔の電子音声に比べ、現在はかなり聞きやすくなっているように私は思います。こういったことは周囲の方より御本人が気にするものです。できるだけ早く御家族の方が、その音声に慣れて変に気使いすることなく自然に受け答えしてあげることが大切なのだろうと思います。
 完全な治癒の可能性を高めるために、声という大きな犠牲を払うわけですから、必ずや治っていただくことを期待します。ご家族にとって、どのような状態であろうとも、元気で生きておられる姿こそ何ものにも代えがたいものでしょう。途中で方針転換されたとの由ですので、各科の連携がしっかりした素晴らしい施設での治療なのですね。余計な口を挟んだようです。申し訳ありませんでした。私が受ける印象としては、ひとりひとりの患者様に最高の治療をといった意気込みを感じます。これも出会いだと思います。よかったですね。安心して治療に専念されるよう、患者様にもよろしくお伝えください。





5 名前: よーこ 投稿日:2003/10/06(月) 20:21
ある放射線科医さんへ。
お返事ありがとうございます。
家族共々、手術した後は、早く電子音声に慣れていきたいと
思います。
病院でも電子音声の教室を開いていて、既に使っている方が
教えてくれるみたいなので、少し安心です。
心のこもったメールを送って頂いて、嬉しく思っています。

6 名前: ヒデ 投稿日:2003/10/10(金) 00:21
私のオヤジは、喉頭腫瘍で悪性の確率がかなり高く、喉頭全摘とやりそうです。本人は凄く葛藤しています。  身内としては、やはり命を優先して欲しい所ですが、ついこの間まで、普通だったのに信じられません。 放射線や抗ガン剤で、治る事はあるのでしょうか?

7 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2003/10/10(金) 02:01
温存療法で完治した例はいくらでもあります。そもそも手術療法と
放射線治療+化学療法併用は同じ成績です。

8 名前: ある放射線科医 投稿日:2003/10/10(金) 05:26
戦略的には選択肢は限定されると思います。したがって、もし、当該施設での説明が納得できないのならセカンドオピニオンを取られることとをお勧めしたいです。ただし、時間的に余裕が無さそうですので、定評のある施設だけにとどめ、あちこち渡り歩いてあたら時間を費やすようなことだけは避けてください。各地区には放射線治療に定評があるセンターホスピタルがあるはずですし、そこであれば画像所見と主治医の意見書があれば正当な判断がなされると思っています。名無しさまがおっしゃられるように、抗癌剤と放射線の同時併用は非常に成績がいいと思っています。ただし、どちらの選択をされたとしても迷わないことです。後でこちらのほうが良かったのに・・と考えないようにしてください。

9 名前: ヒデ 投稿日:2003/10/11(土) 12:14
名無しさん、ある放射線科医さん、早速ありがとうごさいます。  たいへん、参考になりました。 来週、担当Drと話があり、そこで現状がはっきりします。本人の気持ちを尊重し、後悔しない方策を考えたいと思います。 本当にありがとうございました。

10 名前: ヒデ 投稿日:2003/10/13(月) 22:17
先日、こちらでお世話になった者です。   よーこさんのお父さんは手術はされたのでしょうか?電気喉頭について、少しお話します。国内では、有名メーカーが三社あります。 私は、医療器卸をしてますので、簡単に説明します。N社 D社 S社の三つで、N社が多く販売されてます。理由は、使い易さだと思います。 価格的には、市町村で補助がありますので、確認してください。確か、72000円くらいは、公的な補助があるはずです。また、それ以外にも、吸引器、吸入器等が必要となるそうです。この二点は、対象外な事が多いですが、御確認ください。

11 名前: ヒデ 投稿日:2003/10/15(水) 18:40
先日父の喉頭腫瘍の事で書き込みした者です。今日、担当医より、喉頭癌で、声門下に悪性腫瘍があります、と父が告知を受けました。放射線で20回程度照射して様子を診る事になりました。 本人は、オペは絶対にしない、と言い切ってました。 声を失っても、生きる事を最優先するよう、これから、説得するつもりです。 時間はあまりありませんがー

12 名前: ある放射線科医 投稿日:2003/10/15(水) 19:13
経過がいいといいですね。順調に行けば途中で声量が出てきて、かすれ方も少なくなります。
しかし、根治するときまでには、また一旦声が枯れてくると思います。
痛みも出てくるでしょう。
それが自然の経過ですから、不安がらないようにさせてあげてください。
場合によっては休止期間もでてくるかもしれません。
それは正常組織が悲鳴をあげているので、主治医の先生の判断にまかせて無理はしないでください。
放射線治療は休止期間があっても、極端に成績が落ちたりはしませんから。
あと、気道などの乾燥も出て来やすいですから、まめにうがいをするようにしてください。

13 名前: ヒデ 投稿日:2003/10/15(水) 21:07
ある放射線科医さん、いつも、力強いお言葉をありがとうございます。 まだ、先は全く見えませんが、一つずつ、難題を越えて行きたいと思います。また、医療に関わる社会人として、学ぶべき事がこれから山ほどでてくるでしょう。自らと父のために頑張ります。  ありがとうございます。

14 名前: よーこ 投稿日:2003/10/20(月) 00:07
ヒデさん、電気喉頭についてお返事ありがとうございました。
お父様、放射線治療をされるとのことで。
放射線の副作用としては、
口内炎や味覚障害・のどの痛みなどがあるみたいです。
これらは、時期がくれば自然に治るみたいです。
実は、いよいよ21日に手術することになりました。
その後はやはり電気喉頭を使用します。
電気喉頭を使うと、抑揚のない機械的な声(普段の声より高い声)
になりますが、比較的やや低い声になる電気喉頭などあるのですか?
N社が使いやすいとのことで、また参考にさせて頂きます。


15 名前: ヒデ 投稿日:2003/10/21(火) 21:34
よーこさん、お父様のオペは無事に終了しましたでしょうか?   終るまで、御家族の方は、気持ちも落ち着かず大変な時間を過ごされたと思います。   休める時には、充分休養を取ってください。 電気喉頭ですが、抑揚機能があるのは、D社と聞いてます。 ただ、低い声となると、はっきり解答が出せません。勉強不足で申し訳ありません。 ただ、昨夜見たHPで、六社ほどありました。また、アドレスを確認しておきます。

16 名前: よーこ 投稿日:2003/10/22(水) 21:07
ヒデさん、親切なお返事ありがとうございます。
17時間という大手術になりましたが、無事終わりました。
今はまだまだ電気喉頭とまではいきませんが、できるだけの
準備はしておきたいと思います。
D社が抑揚機能があるとの事で。
低い声というより、より自然な声を求めているので、大変
参考になりました。ありがとうございます。
ヒデさんも、これからお父様の治療に入ると思いますが、
家族の支えがなによりも心強いと思います。
お互い、がんばりましょう。

17 名前: ヒデ 投稿日:2003/10/23(木) 00:16
よーこさん、お父様のオペが無事終了し、何よりですね。でも、17時間という、とてつもなく長い時間のオペで、お父様は勿論、御家族の方も、大変な御心労があったと察します。充分に休養され次のステップに進む事に無理のないように頑張って下さい。 さて、ネットで電気喉頭と検索しますと、1220件もの結果があります。  〈現在国内での主要機種〉というのがありまして、そこのサイトに各社の製品紹介があります。実際にその機種を使用した声もダウンロード出来ます。また、デモ器もあるみたいなので、是非御参照ください。 お願いします。

18 名前: ヒデ 投稿日:2003/10/23(木) 22:26
本日より、放射線治療の予定でしたが、食道にも転移の疑いがあり、一週間延期となりました。多分、悪性との事です。 まだ、全身検査まで約一ヶ月かかりますが、更にツライ現実が待っている事でしょう。以前は、喉頭全摘のオペをして、再発しなければ、身障となっても生きてほしい、と考えましたが、やはり、最悪の場面がやって来そうです。 ここまでくると、父の好きな事を出来るだけ長く、楽しんで、(例え、煙草、酒でも・・・)欲しい気持ちです。

19 名前: いっち 投稿日:2003/10/23(木) 22:56
初めて書き込みます。
私の父も今年の春に下咽頭ガンが見つかりました。
だから、ヒデさん、よーこさんの気持ちが痛いほど分かります。

私の父は放射線治療によって、一度は完治といわれたのですが、
すぐ頭の頭痛などがはじまり、
実は頭蓋骨のほうへ転移・再発してしまいました。

某ガンセンターへセカンドオピニオンで意見を求めにいきましたが、
もはや手術のできる段階ではないといわれました。

現在の某大学病院では、手術をするという選択肢もいただきましたが、
あまりにも危険を伴うということで、父は断念しました。
現在は、ガンと共存していくことにしました。
その選択も容易なことではないと、医者にも言われていますが、
もうこうなった以上、泣いてばかりもいられません。
開き直って、付き合っていきます。

ヒデさんのおっしゃるように、私も、父に好きなタバコと、好きなお酒をもう一度、味合わせてあげたいと思う日々です。
おいしいものを、もう一度、一緒に食べたいです。
こんなことを書いてると、たちまち涙が出てきてしまいますが・・
だけど、父を助けてくれる、支えてくれるたくさんの人に感謝しながら、
絶対、家族みんなで、父と一緒にガンと付き合っていきます。
がんばります。

20 名前: ある放射線科医 投稿日:2003/10/23(木) 23:18
ヒデさん
つい先だっても喉頭がんと食道癌の重複癌を治療させていただきましたが、その症例は、いまのところ両者とも腫瘍は消退してます。下咽頭癌はやや治療に難渋する場合もあるようですし、粘膜下をスキップしていたりする場合もあり得ますから、放射線治療の場合、照射野のつなぎ目の考え方が難しくなりますね。確かに単独癌に比べて治療は難しくなるとは思いますが、治癒の見込みがなくなったわけではないと思います。
食道がらみはうちの施設でも経過がいい患者様多いですよ!抗癌剤併用で根治ができるといいですね。とにかく、治療の可能性があるうちは、ちゃんと頑張られて、それからでも遅くはないと思います。周りで気落ちすると、患者様にまで伝染しますよ!
http://www.cfimrt.com
いっちさん
ヒデさんへのRESにも書きましたが、根治したと思っても、確かに、粘膜の下をスキップして存在していたりすると思いもよらない再発もでてくる場合もあるのは確かだと思います。ただ、昔と違うのは、抗癌剤の使い方もいろいろな手法があり、転移の治療に関しても、手段が増えてきています。ある段階からは癌との共存が必要になってくる場合もありますが、共存しながら通常、もしくは通常の生活に近いことをされておられる患者様も多いです。ウェッブにも、そういう方々も多くおいでます。受け入れることと、諦めることは異なると私は思っています。

21 名前: ヒデ 投稿日:2003/10/24(金) 03:14
ある放射線科医さん、いつも適切な情報をありがとうございます。 まだ、終ったわけではないので、最後まで頑張りますよ。 さっきは、気落ちしてました。 さて、近くに粒子線センターがありますので、駄目モトで、挑戦してみます。 HPでは、厳しそうですが!   近いうちに、主治医にお会いしてみます。  いっちさん、やっぱりツライの一言ですよね。 私は、父が癌と聞かされた日、思いッ切り泣きました。恥ずかしいですが! けど、これからは、父の前では、絶対に泣くまいと決めました。 当人が一番ツライんですからね。 頑張り切りましょう。

22 名前: よーこ 投稿日:2003/10/24(金) 23:08
ヒデさん、ネットで電気喉頭を調べてくれたんですね。
ありがとうございます。早速、後で見てみます。
父は手術が終わって、今はまだ首を全く動かせない状態です。
頭では分かっていても、声が出ないという状況に未だに
実感がわきません。元気になったら、また今まで通りしゃべって
くれるようになる気がしてしまいます。
木曜日、電気喉頭や食道発声をしている人たちの会に行って
きました。皆、すごくがんばって上手に話をしてるのを見て、
同じような家族の人と話をして、少し気持ちが楽になりました。
この書きこみもすごく元気づけられます。
ヒデさんも、いっちさんもいろいろ考え出したら切りがない
ですけど、できるだけ家族で支えあってがんばりましょう。

23 名前: ヒデ 投稿日:2003/10/28(火) 01:58
よーこさんのお父様は、順調に回復されてますでしょうか? うちの父ですが、以前と見方が変わりました。 以前は、説教臭いオヤジでしたが、この件で何か真剣に私は、聞いてます。 まだ、いっしょに晩酌は出来ませんが、早くそんな時期がくればと切に思います。 さて、今週水曜日に担当医に、私達息子夫婦で、この先の見込み、今不安に思う事、ズバリ聞く時間を頂きました。 父母には内緒です。 医療関係者として、ドライに聞いてみます。 ツライ事になりそうですが、今聞いておかないと後悔すると思うからです。

24 名前: いっち 投稿日:2003/10/29(水) 21:55
よーこさん、ひでさんのお父様方、頑張ってらっしゃいますか?
私の父も、頑張っています。

ヒデさんは、先生に聞きたいことが聞けましたか?
私も、医療に携わっておりますが、
このような事実がわが身に降りかかるまでは、
たかが足、たかが手、たかが声・・
なんて、思ってましたが、やはり、現実を受け止めるのって・大変ですね。
Drの治療方針や経過の説明も、もうこれ以上聞きたくない・・・
って、何度思ったことか・・・。

それでも私のポリシーで、余命いくばくか・・・
というのだけは、聞きたくありません。
だって・・みんな明日はどうなるかなんて分からないですもんね!

25 名前: ヒデ 投稿日:2003/10/29(水) 21:59
今日、担当医に確認してきました。 結論は、食道癌の進行度次第ということでした。   喉頭癌はステージⅡでした。 喉頭よりすぐ下に一つ、さらに30cm付近にも癌腫瘍があるそうです。食道については、内視鏡的に処置出来れば、喉頭癌治療に専念できます。  当の本人はオペする気は全くなく、天寿を全うできればーと考えているようです。確かに、今すぐにオペではなく、化学療法で頑張って、再発したらオペを考えるようになりました。ただ、合併症などリスクはかなり大きくなりますがね。

26 名前: ヒデ 投稿日:2003/10/29(水) 22:13
いっちさん、うちの父はまだ、癌である事をあまり、理解したくないようです。結果は出てますがね。悲しいかな? 無理やり、麻酔かけてオペ台に寝かせて・・・何て事はしたくないですしね。自分が癌と告知受けたなら?と考えるとカウントダウンが、すぐ始まりそうに思います。今望む事は放射線、抗癌剤て小さくし、再発したらオペしかない。と思います。

27 名前: 投稿日:2003/10/30(木) 01:13
8月に父が膵臓癌の宣告を受け、幸いにもオペ出来る状態でしたので長い時間をかけて確認できる範囲の癌は取っていただきました。
その後は点滴・絶食・抗がん剤と頑張ってくれていますが頻繁に高熱を出し入退院を繰り返しています。
昨日は黄疸が酷くなってきた為、入院しました。・・・癌を取っても、他にも色々な症状が出るんですね・・・。
こちらにカキコされる方々のように、しっかり膵臓癌について勉強しているわけでもなく(しなきゃいけないのでしょうが・・・)
何だか、ただの愚痴みたいになってしまって申し訳ないです;
あと、どのくらい生きてくれるのかは分かりませんが、せめて孫の顔を見せてあげるくらいの親孝行はしたいです。

28 名前: よーこ 投稿日:2003/11/01(土) 21:27
今は、順調に回復してきてます。
もう歩けるようになり、透視の結果もよく水を飲めるように
なりました。
声は出ないですが、今は手に文字を書いたり、口の形や、ゼスチャー
で会話をしています。
もう少しすれば、電気喉頭を試したいです。
ただ、咽頭の代わりに腸をもってきているので、水を飲む時、
ゴクンと飲めこめなく素通りしてるような飲み方になっています。
やはり今までのようにはいかないですが、とにかく目の前の問題を
一つ一つ考えていくしかないですね。


29 名前: ヒデ 投稿日:2003/11/03(月) 23:04
よーこさんのお父様は順調で何よりです。  確かに、このような特殊な事が身に降りかかると、なかなか前に進みませんよね。 一つクリアーしてもまた新たなる事にブチ当たる!こんな事してて何になるのか!って苛立ちを感じます。 何が父にとってベストなのか?をよく考え、当人に説明し決めて行きたいと思います。明日は、担当医から食道検査結果について、当人に話がある日です。 何とか、時間作って、両親に付き添ってやりたいものです。

30 名前: 投稿日:2003/11/04(火) 16:33
父の癌が胆道の出口に再発していました。あとは静かに在宅介護をしていく予定です。担当の先生ははっきりはおっしゃらなかったのですが、かなりのスピードで進行している為先はあまり無いようです。先日、あるメーカーの「アガリクス茸」の粉末健康食品を購入しました。飲ませてみたいのですが、父のような状態では効果ないのでしょうか・・・。どなたか、病院の治療以外で「効果があった」という方法をご存知でしたら教えて下さい!!!

31 名前: よーこ 投稿日:2003/11/05(水) 20:50
ヒデさんの気持ち、よく分かります。
結局、何が一番いいのか、どういう治療が一番いいのか
迷う時もあります。
私の父の場合も、今の主治医が言うように手術しか方法はないのか、
喉頭は絶対とらなければいけないのかといろいろ家族で考えてみました。
他の病院に電話してより良い治療はないのかと聞いてみました。
いろいろ自分で調べた結果、やはり手術しかないとの事で、
私的には最後は手術に納得しました。
本人が、家族が、治療に納得できるかどうかが
一番大事なことだと今回思いました。


32 名前: よーこ 投稿日:2003/11/05(水) 20:57
父は手術してから、始めは水を飲むのも飲みにくそうでしたが、
今は普通に飲むことができるようになりました。
しかし、プリンなどの固形の食べ物になると、のどを通らない
らしくて、後から鼻から出してきます。
食べるこつとかがあれば、教えてほしいです。

33 名前: ヒデ 投稿日:2003/11/06(木) 01:27
よーこさん、苦悩するのは、やはり患者さん御本人でしょうね。  家族も、大変な心労を抱えるわけですが、家族なんで、当たり前です。今日、内科医に食道癌、二箇所を宣告されました。根治には、オペしかなさそうです。喉頭全摘も同時オペです。が、当人は全く、オペする気なしです。来週から、放射線治療です。 その間に、私は他病院の診察の準備に入ります。 癌専門医に診てもらう最終手段です。 固形物を食べるこつについては、まだ具体的に、返答出来ないので、またネットで参考資料を探してみます。

34 名前: よーこ 投稿日:2003/11/07(金) 20:56
食べ物が飲み込みにくいのは仕方がないみたいです。
手術前に説明がなかったので、私たちも心配していましたが、
空腸をもってきた為、蠕動運動は起こっているせいらしいです。
なので、ポタージュなどの飲み物と点滴で栄養を取っている
状態です。
ヒデさんのお父さんも手術と言われたんですね。
ただの手術ではなくて、声の問題が関わってくるので、
家族も、ましてや本人はどうしても受け入れにくいと
思います。
私の意見としては、手術してよかったと思います。
手術の前は、食事も食べにくくなり、痛みも出てきて、
見ている方もつらかったです。
何が本人にとっていいかは、それぞれ考え方がありますし、
手術したからと言って、いい事ばかりではありませんが、
父がいるというだけで、いい事です。



35 名前: ヒデ 投稿日:2003/11/07(金) 23:25
存在感ってありますよね。ただ、いるだけ! けど、手も足も動かせるしね。  今まで、そんな事考えもせず、うるさいオヤジやったんですよ! まだ、本人はオペには反対ですが、放射線を半分程度で中止した上で、もう一度説得する予定です。   D社から、人工喉頭を借りました。 タイミングを見て、実物に触れてもらおうと考えてます。 いよいよ、10日から、本格的な治療開始です。 出来るだけ、小さくなる事を祈って…   よーこさんのお父様も、人工喉頭をデモされる事をお勧めします。 では、頑張りましょう!

36 名前: ヒデ 投稿日:2003/11/10(月) 23:28
本日、三年前に私の担当病院で喉頭摘出を受けられ、私が吸入器、電気喉頭を販売させて頂いた個人様から、修理依頼の連絡がありました。吸入器の修理だったのですが、ついつい我が父の事があり、患者様の奥様と長話をしてしまいました。 患者様は御年、73歳で毎日、晩酌をされるようで、奥様は元気ですが、お困りの様子でした。  何故か、私はホッとしました。我が父も、そんな日がくれば!と。 先は、まだまだですが何とかして、本人に前向きな話題を提供出来るよう、努力してみます。

37 名前: よーこ 投稿日:2003/11/24(月) 23:11
今、父が入院している病院には、月に1度電気喉頭や食道発声を
している人達による練習を行う機会があります。
前回、私だけですがそこに参加させてもらった時、
父と同じ年で同じ手術を受けた患者さんの奥さんと話しをする
機会があったのですが、その患者さんは今は元気に電気喉頭で
上手にしゃべっており、退院後の話なども聞いたりできました。
やはり、退院して生活している方の話はすごく参考にもなり、
元気づけられるものですね。

38 名前: ヒデ 投稿日:2003/11/26(水) 22:48
今だから、話せる苦労話って色々ありますよね。 個人差は、かなりありますが…  私も患者様、Drに情報を確認しながら、父に話していきたいものです。 担当病院のDrも、父の事を気にしてくれてるようで、たまにお会いすると『お父さん、その後は?』と聞いて下さいます。 放射線、抗癌剤治療始めて約三週間目ですが、本人はいたって普通のようです。 来週あたりから、副作用が出てこないかと、心配してます。

39 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2003/11/28(金) 22:27
父が下咽頭癌と宣告されました。何ヶ月も前から喉の何か引っ掛かると訴えて
いたのに”なんでもありません”と言われ続けあげくに
”神経内科へ言って下さい”とまでいわれてしまい
ついに飲み込み困難になり大学病院に駆け込んで
検査してもわからず医者が何度も変わりたまたまいた
教授の診断で”何かありますね”と言われCを撮って
やっとわかったみたいです。
いったい今まではなんだたのか?悔しくて悔しくて。
”ここは発見しにくい場所なんです”と言われたらしいですが
手術をするなら大手術になり心臓に持病のある父には体力が
難しく放射線しかないようです。
果たして放射線でどのくらいの効果が期待できるのでしょうか?
長文すみません

40 名前: ヒデ 投稿日:2003/12/01(月) 22:52
名無しさんに、お返事します、と言っても私は医者ではないので、今まで経験した事を〔御参考なるか、わかりませんが…〕お話します。私の父は、声門下喉頭癌と食道癌の治療を受けてます。先月、初めに始まり、今日で14回放射線治療が終りました。予定の約半分です。抗癌剤も一部投与を受けてますが、副作用はないレベルです。 ただ、週末自宅で一緒に過ごしますが、食事は苦労してます。 熱いもの、固いもの、刺激物は全て駄目みたいです。今は、豆腐、お粥などしか、食べられないみたいです。この時期、鍋が多い我が家ですが充分冷めてから食べてます

41 名前: よーこ 投稿日:2003/12/16(火) 18:56
名無しさんへ。
お父さんの話、なんだかやりきれないですね。
わたしも、父が下咽頭癌で手術を受けました。全摘術なので
17時間にもおよぶ大手術でした。
放射線による単独治療なら、通常6~7W(5回/W)あてて、
4~5W後に範囲が縮小するらしいですが、個人差はある
みたいです。どの位の効果なのかはすいませんが分かりません。
ただ、喉頭に放射線をあてるわけですから、のどがひりひしたり、
味がわからなくなったりすることがあります。
私の父の場合、卵とうふなどのどごしのよい物を持っていったり
していました。


42 名前: ある放射線科医 投稿日:2003/12/16(火) 20:11
下咽頭癌は国立がんセンターのHPなどで調べられられてもお分かりの如く、症状が出にくいのです。
http://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/cancer/010261.html
もともと飲み込む場所ですから、多少通りにくくても違和感を感じなかったりします。ですから発見時進行癌であることが多いのです。エビデンス的には根治を目指すには可能であれば外科手術ということになっています。ですが、放射線治療で機能温存をはかりながら根治を目指す努力は続けられています。私の施設は小さい地方病院なので、最近経験した症例しかありませんが、ご参考までに実際の症例をUPしてありますので、よければ一度御覧下さい。(この方は、途中でも、透視などでは格段に改善しても自覚症状は乏しかったです。これは逆に言えば、いかに発見しにくい癌なのかがお分かりいただけるかもしれません。食道癌などであれば、明らかな自覚症状の改善として自覚できるはずなのですが・・。)
http://www.geocities.jp/nekoone2000v/pages/neck.html
放射線治療後の局所再発などが問題点とされていると認識していますから、今後も慎重に経過をみる必要がありますが、決して悲観すべきものでもないと思っています。これが放射線治療を現在受けられておいでる方々へのエールになるといいのですが・・。
ただし、繰り返しますが現在の医療では、進行した下咽頭癌は基本戦略は手術となっていることを強調しておきます。

43 名前: 39 投稿日:2003/12/21(日) 21:21
ヒデさんよーこさんある放射線医さんありがとうございます。
最初はパニックで書き込みをしてしまい今見ると恥ずかしい
文面です。時間がたって少し冷静になり発見出来なかった事を
悔やむより前向きに考えようと努力しています。
例えどんな結果が待っていようとできる限りの治療をして
一日でも長く精一杯生きて欲しいです。
毎日毎日必死に病気と戦っている父を家族もできるだけの事をして応援しています。私は遠くに住んでいるため、ただ祈る事
しかできないのでとても辛いのですがここにくるとみんな頑張っているんだ...ととても励まされます。

44 名前: ヒデ 投稿日:2004/01/07(水) 22:52
よーこさん、39さん、お父様の体調はいかがですか? ある放射線科医先生、今年もお願いします。 さて、我が父ですが、本日、放射線治療が終了しました。元旦に身内で不幸があり、その時もかなり、辛そうにしてたのですが、何とか持ち堪えたようです。 皆さんの御協力があってこそ、出来たと言っても過言ではありません。ありがとうございました。 来週末に退院予定です。早く元の状態に近付くよう、支えて行きたいです。慌てず、じっくりと…

45 名前: ある放射線科医 投稿日:2004/01/07(水) 22:59
いちばん頑張られたのは患者様ですが、御家族のサポートがあればこそだと思います。御苦労様でした。
放射線治療の効果は治療終了後数ヶ月でピークとなりますが、逆に言えば、粘膜反応を含め、正常組織の反応もしばらく続きますし、もしかしたら、今より引っ掛かりがでてきたりするかもしれません。正当な治療効果の判定は数ヵ月後になると思いますが、まだ本調子ではないと思いますから、あせらないでのんびりと養生させてあげてください。無事治療終了されてよかったですね!

46 名前: テツ 投稿日:2004/01/09(金) 22:19
初めて書き込みます。
私の父は、一昨年の11月に首横のリンパが腫れ、病院に行ったところ
下咽頭ガンが見つかりました。

その後、放射線治療を始め、途中で、下咽頭は完治、リンパは未完治の
時点で手術か放射線か選択を迫られ、父は放射線を選びました。
昨年2月末に下咽頭、リンパともに完治といわれました。
ただし放射線は限界までかけてしまったと言われています。

退院後、抗がん剤を飲みながら定期検査を受けていましたが、11月の中旬の検診で首横と
、首の付け根の2箇所に転移が見つかり、1月中にリンパの手術を受ける予定でしたが、
12月末に受けたPET検査で肺の転移が見つかり手術は勧められないと言われました。
主治医からはホスピスを勧められています。

もう、打つ手はないのでしょうか?
ちなみに父は67歳です。

 

47 名前: ヒデ 投稿日:2004/01/26(月) 22:40
ご無沙汰しております。 さて、父が退院したのが今月10日、毎週金曜に経過を見るために診察に行ってます。 ある放射線科医先生が言われたように、現在は以前より、痛みがあるようです。軟らかい物なら、問題なく喉を通りますが、少し固かったり、刺激があれば、大変な事になります。本人は、短気なせいか、たまに苛立ちを感じているようです。 身内としては、同じような時間、サイクルで接してますが、なかなか上手くはいかないものです。 ともかく、父自体が前向きになるよう、支えて行く覚悟です。

48 名前: 投稿日:2004/01/27(火) 00:45
初めて書き込みします。私は最近喉から出血をすることがありますが、何か病気でしょうか?痛みもありません。

49 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2004/04/27(火) 17:16
信頼のものさしは・病院の成績公開:
咽頭がん治療 薬の選択次第で生存率2倍格差
 ◇組み合わせ45通りも--方針統一が急務

 のどの周辺にできる「咽頭(いんとう)がん」について、使われる抗がん剤の組み合わせが
45種類もあるなど治療方針が病院によってばらばらで、
方針次第で3年生存率に2倍以上の差がつくことが、厚生労働省の研究班の調査で分かった。
結果をまとめた報告書は98年と00年に発表されたが、その後も治療方針は統一されていないという。

 研究班(班長=斉川雅久・国立がんセンター東病院頭頸(とうけい)科医長)は、
全国のがんセンターや大学病院など主要な15病院について、咽頭の一部にできた「上咽頭がん」で
85~95年に最初の治療を受けた患者396人のデータを調べた。
その結果、病院によって患者の3年生存率は約30%から約65%まで差があった。

 上咽頭がんは手術しても再発しやすいため、調査では患者の97%が放射線や、
数種類の抗がん剤で治療されていた。しかし使われていた抗がん剤の組み合わせは、
15病院で計45種類に及び、放射線だけで治療する病院もあった。
世界的に標準とされる抗がん剤の組み合わせ(シスプラチンと5FU)とそれ以外では、
死亡率が約1・7倍違うことも分かった。

 これとは別に、手術が治療の主な中心になる「下咽頭がん」について、
各地のがんセンターや大学病院など12病院から、
85~94年に最初の治療を受けた患者893人のデータを分析した。
こちらも3年生存率は病院によって約30%から60%以上まで差があった。

 対症療法にとどまり、がんを取り切る手術(根治手術)など根本的な治療を受けなかった患者の割合を調べると、病院によって5%程度から、40%近くまで違いがあった。
しかも「対症療法だけ」の割合が高くなるほど、生存率が低かった。

 このため研究班は「根治手術ができると判断する基準が病院によって違う。
生存率の低い病院は、本来は根治手術などができるのに対症療法しかしていない場合が多い」と結論づけた。

 斉川医長は「これまでは各病院が、自分たちの治療方法を最善と信じてきた。
今後は各病院が協力して治療方針を統一する努力が必要だ」と話している。【高木昭午、鯨岡秀紀】

毎日新聞 2004年4月27日 東京朝刊
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/kenko/news/20040427ddm041040157000c.html

50 名前: ヒデ 投稿日:2004/10/04(月) 22:42
今年、初めに父の候頭癌の件で、お世話になった者です。
当時は、色々な方々に助けて頂きました。今回、書き込みしてるのは、先日から父に対し、担当医から治療法について、最終的な話を聞く事になり、皆さんのご意見を頂戴したいと思ったからです。
発病後、約一年を経過し、放射線治療、抗癌剤治療と試しましたが、再発という結果となりました。
担当医からは、タキソテールを週一、三週間、で一週間休む、これを1クールとする外来での点滴投与と、KTPレーザーで焼く処置法の二つの案を聞きました。
リスキーなレーザーか、点滴にするか、悩

51 名前: ヒデ 投稿日:2004/10/04(月) 22:53
続きです~悩んでおります。
担当医は、レーザーはあまり、乗り気ではないようです。ただ、放置は出来ないので、来週に結果を出す予定です。声門下に腫瘍があるため、根治は困難を極めるようです。また、オペ後は、合併症などリスキーな賭けになりそうです
タキソテールでどれほど、効果が現れるのでしょう?
お知恵を拝借願います。



52 名前: ナナシー 投稿日:2005/07/10(日) 03:31
一昨年父が下咽頭癌になりました。
放射線、抗癌剤、手術と3コンボの治療を終えて1年が経ちます。
今年になってから、頭が痛いと言い出し原因がわかりません。
CTもレントゲンも取りましたが異常はなし。
それ以外に最近、咽に胆がつまり声がれ、黄胆なども酷いです。
これらは放射線の副作用なのでしょうか?


53 名前: 匿名 投稿日:2005/07/26(火) 01:30
CTとレントゲンとのことですが、頭部MRIは撮られてないのでしょうか...?

54 名前: MASA.N 投稿日:2005/08/28(日) 04:24
初めて投稿します。私は1958年生まれの46歳男です。本人の投稿でもよろしいですか?
この4月、帰還未定のアメリカ勤務中に現地で癌の告知を受けました。
日本に帰ってから、東京医科歯科大学で放射線治療の後、7月20日に食道、声帯、甲状腺、など、
もろもろの摘出手術をうけました。私の場合は胃を引っ張り上げるだけで、
喉まで届いたので、小腸を使わずにすみました。なかな食事が思うようにいかず、へこんでます。
9月5日から放射線治療を再開します。これがおおざっぱな治療のながれです。
最初、全然関係ない声帯を取ることに憤慨しましたが、まあDrの説明聞いて、わりと簡単に納得してしまいました。
代替医療が結構はやってるアメリカでも切った方がいいと言われてたんですが、声がなくなるとまではいわれてませんでした。
無効で受診中は病院で患者同士のミーティングが盛んで、情報が手に入れやすかったです。
他の患者さんから、みんな基本的には手術は最終手段として考えていますが、あの先生が切った方が良いと言ったら切った方がいいと言われてました。
向こうでは、声帯まで取るとは言われてませんでしたが。
今思えば、日本で治療することを勧めてくれた先生に感謝してます。
とりあえず、お聞きしたいのは、人工咽頭のことなんですが、メーカーが何社かあって迷ってます。
できれば、具体的なメーカーの名前で意見を聞きたいのですが。


55 名前: ノリ 投稿日:2005/09/04(日) 13:55
私の父75才も昨年11月下咽頭ガンの手術を行いました。食道ガンも、リンパもあり取りましたが、肺にもあります。肺のほうは放射線のみです。年なのでこれ以上は手術は無理(癒着も悪いので)だそうです。ステージ4の進行がんで4ヵ月後退院出来ましたが、退院後5ヶ月、8月半ば頃から顎と首の付け根あたりに腫瘍ができ、みるみる大きくなっています。取り除く手術も出来ません。中側にも1つ、リンパにもまた1つあり3つあります。右耳あたりから頭が痛いらしく、痛み止めもあんまり効かないようです。食事が通らなくなったり(今はあんまり食べなくなっています)、腫瘍が破裂したら入院して下さいとの事です。抗がん剤を飲んでいますが体重も減りかなり弱ってきています。先が長くはないので先生もなるべくお家に置いて上げたいのでしょうが、私たちは不安です。顎の腫瘍の破裂はあるのですか?

56 名前: 志保 投稿日:2005/09/09(金) 00:50
ノリさん、はじめまして。私の父親も実は今年の6月に下咽頭癌が見つかりました。同時に食道、舌にも見つかり、食道は内視鏡で手術し、舌は4分の1ほど執り、舌の手術の時にこめかみのところからカテーテルを入れ、それが直接下咽頭に抗癌剤を打てるようにしました。下咽頭がかなり大きく喉の半分ほども出ていたため、かなり心配でしたが、放射線と直接の抗癌剤で、つるつるに綺麗になったのです。6月20日より入院し、今日と明日、検査をし、何もなけれは退院出来ます。入院当時52キロだった体重が今は58キロもあります、少し太りすぎだから軽い運動をするように言われ、毎日かなり散歩などをしています、放射線を30回うけ、喉の痛みを皮膚の痛みなどはありますが食欲もかなりあり、とても元気です。病院の先生方のおかげと思いますし、とても感謝していますが、実は私は以前このサイトに父親を心配し手術後など投稿していた時にある方よりメールをいただき、その方からある民間薬を教えていただいたのです。それを父親に飲ませ続け、どうしても手術後や、放射線によって痛みのある時は休んでいましたが、かなり頑張って飲んでいました。おかげ様でここまで良くなったのです。もし良かっら、嘘だと思って試してみてはいかがかと思い書かせていただきました。経験上かなり体が楽になると思うんです。長々と失礼致しました。

57 名前: りゅうじ 投稿日:2005/09/22(木) 21:54
すみません。誰か相談乗ってください↓昨日の朝からなんか喉のあたりが痛いんです。ご飯とか飲み込むときなんか痛いんです。もしかして癌になってしまったんでしょうか?病院行くべきでしょうか?俺は今高二なんですけど、友達の勧めや親父が吸ってるのもあって、一年くらい前から一日一箱くらい毎日吸ってきました。もしそれが原因で喉のあたりが痛いんだったらヤバいと思ってカキコみました…。

58 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/09/29(木) 07:30
>>57
http://www.inetmie.or.jp/~kasamie/SakeTabakoNagaiki.html

中および下咽頭癌はアルコ-ル、喫煙など生活習慣と関係が深いとされています。
中咽頭そして下咽頭の原発癌による症状は、癌がある程度大きくなって初めて局所症状が生じるため
診断が遅れる傾向にあります。
しかし、一年くらいで自覚症状が出るのか大いに疑問です。


59 名前: あや 投稿日:2005/11/08(火) 21:39
初めまして。あやです。私は21才なんですが最近喉(鎖骨の辺り)に異物感があるんです。痛いとかではなくて喉が乾いて両側がへばりついてしまったような感じです。唾を飲み込んでも異物感は消えないし不安です。喉の癌は異物感から始まると聞いたことがあるのですが癌なのでしょうか?

60 名前: デニ 投稿日:2005/11/10(木) 19:14
あやさんはじめまして。 確かに咽頭癌は異物感を初期に感じますが、異物感が
あるからといって癌と決め付けるのはどうかと思いますよ。
もちろん、癌じゃないから放っておいても大丈夫!なんて事も言えませんが・・・
私は30代ですが、中咽頭癌の治療を受けたものです。 不安があるなら病院での
診断を強く勧めます。 仮に癌だとしても早期治療の方が、後遺症も残らないで
済むでしょうし、何もない事がはっきりすれば気持ちも晴れてスッキリ出来ると
思いますが・・・・

61 名前: キャット 投稿日:2005/11/28(月) 23:12
私もなんだか喉の痛みがあります。

62 名前: 投稿日:2006/02/10(金) 16:35
すぐに病院に行ったほうがいいですよ。口内炎かもしれないし、癌の可能性もゼロではありませんが、一番大切なのは医療機関で治療を受けることです。

63 名前: ひろ 投稿日:2006/03/10(金) 18:31
初めまして。私は2ヵ月ほど前から首のリンパ節に2ヶ所腫れと、熱があります。首はしこりみたいになっていて、痛みがあります。病院でCT検査と血液検査を受けたのですが、原因が解らず、さらに大きな病院で検査を受けるように言われています。処方された抗生物質も効いてないみたいです。これって癌の可能性がありますでしょうか?怖くて検査に行けないでいます…

64 名前: 通りかがりの一患者◆26PKCMob6A 投稿日:2006/03/11(土) 22:07
がんである可能性もがんでない可能性もあるでしょう。
どちらかは、検査を受けない限りわかりません。

ところで、
がんであった場合、早く検査し早期に治療を開始する方が、検査をせずに手遅れになって見つかるよりはよいでしょう。
がんでなかった場合、早く検査すれば早くがんでないことがわかりほっとできます。検査をしなければ、いつまでも心配は解消しません。

webで悩んでいないで、さっさと検査に行きましょう。

65 名前: さくら 投稿日:2006/04/09(日) 20:45
私は、放射線治療後食道も喉頭も、もちろん声帯も摘出しました。
現在は食道発声を習得したので日常生活に不便はありません。
電気喉頭を使っている友人もたくさんいますが、最近の電気喉頭は抑揚があり、
かなり聞きやすくなっています。
食道発声にしろ電気喉頭にしろ、まずは元気になって下さい。



66 名前: キミ 投稿日:2006/04/13(木) 04:34
自分は高校生なんですが食べ物を食べると首と胸に焼けるような痛みが走り息苦しくなります 癌なんでしょうか?

67 名前: チカラ 投稿日:2006/04/13(木) 09:18
ノドに異物感を覚えたら、まずは扁桃腺炎と疑うのが第一では?
薬局でもあるみたいですし、それを試して1週間様子みるのがよいのではないでしょうか。
かく言う自分も初めて扁桃腺炎になった時はとても違和感はありましたが、
病院で「扁桃腺が腫れてるね」と言われて抗生物質を処方されて薬を飲んで4日もすれば
異物感は消えていました。つい最近2度目の同じ症状も薬で治りましたので、まずは
扁桃腺炎と思って薬を飲まれるのが良いのではないでしょうか。

68 名前: キミ 投稿日:2006/04/13(木) 16:21
アドバイスどうもありがとうございます

69 名前: とし 投稿日:2006/04/23(日) 04:12
私の父は喉頭全摘手術をしました。今はプロボックスというものを装着して何とか電気喉頭を使わず会話ができます。かなり高額な治療方法ですが、装着してもらい善かったです。ちなみに癌研有明病院でおこないました。器具の装着に要した日数は入院3日でした。

70 名前: aya 投稿日:2006/06/09(金) 21:50
教えて下さい。下咽頭癌で手術と言われていますが今通っている病院でいいのか、ガン専門の病院にした方がいいのか迷ってます。地方にすんでいるものでやっぱり中央の病院がいいのかな~と。

71 名前: ゆき 投稿日:2006/06/11(日) 23:01
下咽頭癌ということは、喉頭摘出と一緒に食道の一部を切除して
食道を再建する手術をするから、大きな手術になると思いますよ。
大きな病院で手術された方がいいんじゃないかな?


72 名前: aya 投稿日:2006/06/12(月) 16:47
書き込みありがとう御座います。本人も放射線や抗がん剤で落ちてた体力が少し戻り遠出する気が出てきたみたいで色々調べています。他の方々の意見を参考にがんばります。

73 名前: デニ◆tuYFJisJD6 投稿日:2006/06/12(月) 22:42
ayaさん、いろいろ心配かと思いますが気をしっかりもって下さいね。
さて、病院の件ですが、ゆきさんが言われるように大掛かりな手術に
なると思われますので、それに対応出来る(手術の経験が豊富な)病院が
一番だと思います。 ただ、入院とは手術だけでは決めれない点も
あるのかな~と思いました。 近くに身内の方が住んでるとか、知人が
気軽に訪ねて行ける場所等・・・。 手術以外にに大事な面も考慮して
決められて下さい。 もちろん、病状によって優先度は変わってきますので
主治医とよく相談される事を望みます。 ご家族の病気が完治されますように
お祈りしております。

74 名前: aya 投稿日:2006/06/14(水) 17:00
有難う御座います。悪くなると人のやさしさが本当に嬉しくて感謝です!下咽頭癌の手術の症例の多い病院を調べたらどうしても遠くなってしまいました。みんながすぐにはこれないけれど必ずいい結果が出る事を信じてその病院で診察してもらおうと予約入れました。どうなるか分からないけど本人も一人ででも頑張ると言っているので一度行ってみます。

75 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/12/14(木) 23:50
27歳なんですが私も全く同じ症状ですタバコやお酒の飲みすぎで喉の癌なってしまったんじゃないかと不安です またシコリも何もないですがなんか左腕肩胸のあたりが時々鈍く痛く乳癌かとも疑いあちこちに移転してんじゃないかと不安です どんな病院に行けばいいんでしょう

76 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/12/15(金) 07:11
>75
心配するくらいならば、まず生活を改善すること。
特に、タバコは、がんになるリスクを極めて高くすることが示されています。

ついでに、病院に行くならば、他人に負担をかけないように人間ドックに。
(健康保険は、みんなの負担で成り立っています。)

77 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/12/16(土) 20:46
はい!有難うございます!
お返事有難うございました!



78 名前: 匿名 投稿日:2007/03/26(月) 16:38
1ヵ月前からずっとのどが痛くて病院行って薬もらってるんですけど今だに治らないんです。なんか癌とかの病気じゃないかなと心配なんですが

79 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/03/26(月) 16:40
↑大きい病院行って見たら

80 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/03/27(火) 00:21
ステージⅢで見つかり手術と放射線でもうすぐ一年になる者だが、風邪と違って自然治癒する病じゃないんだから不安なら病院に行く事を勧めるよ。     オレはそれで今が生きていられる!

81 名前: TOKYOROSE 投稿日:2007/04/14(土) 18:01
既に発病されて、藁をもすがる想いで相談をしている人に対して、健康保険料の不公平など、ここで言うべき事でしょうか?そのような議論は他でやってください。

82 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/04/15(日) 16:37
>>81 
75は既に発病している訳ではないでしょう?>>76さんのアドバイスは至極もっともと思います。
きちんと読んで発言しましょう。

83 名前: Kazu 投稿日:2007/05/06(日) 16:36
 私は45歳で昨年の10月から喉の違和感があります。タバコは本人自身全く吸いません。
酒も付き合い程度です。教員をしているので、喉はよく使うし、黒板を消すときチョークの
粉を吸い込みます。昨年10月に職場の健康診断を受けましたが、胃のレントゲン検査では
異常が無く、心配になって、近隣の内科で血液検査を受けましたが全くの正常でした。
近隣の内科では「逆流性食道炎ではないか」と言われて、胃薬をもらって飲んでいました。
 この書き込みを読ませて頂いて、やはり明日、専門医(耳鼻咽喉科)へ行こうと思います。
参考になりました。ありがとうございます。

84 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/05/17(木) 10:00
私の父親が下咽頭癌(ステージⅣ)と診断されました。
某病院にて
放射線,抗がん剤を併用しての治療をして頂きました。
主治医より「癌自体は小さくなったが、手術(全摘出)をお奨めします」
と言われました。

今お世話になっている主治医が信用できない訳ではありませんが
全摘出となると失うものが多いため悩んでおり
セカンドオピニオンにて
別の医師の意見も聞いてみたいと思っています。

東京,神奈川で良いと思われる病院を教えて頂けないでしょうか。
宜しくお願い致します。

85 名前: 85 投稿日:2007/05/17(木) 10:55
癌研有明病院頭頸科 国際医療福祉大三田病院頭頸部腫瘍センター
千葉になりますが国立がんセンター東病院頭頸科
などだと思います。
 

86 名前: 84です 投稿日:2007/05/17(木) 13:25
>85様
早速のレス ありがとうございます。
本人の希望を考慮して家族会議したいと思います。

今後の皆様(患者,親族等)にご参考になればと思い
父親の経緯を記載致します。
(文才が無いので箇条書きでご勘弁願います)

・本年2月頃から喉に違和感が出始め、近所の開業医(耳鼻咽喉科)に行ったが
 インフルエンザが流行っていたためか抗生物質の薬を処方してもらっただけで終了

・薬を服用したが一向に良くならないので、市立病院に変えたが
 またインフルエンザと診断され薬を処方されたが
 その時の医師から
 「約2週間後に咽頭に詳しい医師が赴任してくるのでその時に再検してみた方がいいですね」
 と言われ、予約を取る

・赴任してきた医師に検査を依頼したところ
 下咽頭癌であることが判明。既に大ききなっており
 その病院では治療設備が十分ではないため、他の病院を紹介されて転院

・転院後の病院にて精密検査し、4cmになっていることが判明
 主治医より
 治療は、放射線+抗がん剤による治療,手術による摘出のどちらかしかない
 ステージⅣに達しており、年齢のこともあるので家族で相談して決めて下さい。
 と言われる。

・両方の治療について詳細に教えて頂いた後、
 家族会議+本人の希望により放射線+抗がん剤による治療を選択

・約20回程 放射線を施し、4cm→2cm程に小さくなったが
 主治医より手術(全摘出)を奨められ 現在に至る。


長期間、喉に違和感を感じている人は
診断に行かれることをお奨めします。

以上

87 名前: セイ 投稿日:2007/07/03(火) 20:53
明日ウチの父親が咽頭ガンの検査を受けます。家族としては心配で心配でなりません。
父は一ヶ月ほど前からノドの痛みを訴えており近所の病院に行ったところ別の病院を紹介され咽頭ガン検査を受けて下さいと言われてしまいました。
やはりこうなってしまうとガンの確率は高いのでしょうか?
ガン検査の結果別の病気である可能性もあるのでしょうか?

88 名前: MiKa 投稿日:2007/09/03(月) 15:34
私は今27になる女性です。お酒好きな女性ですが。私の喉の奥男性で言えば喉仏にあたる部分にポコッと何かが引っかかりがあるような違和感があって月賦もやりにくい感じでいます。結婚を目の前にしてますが…。

89 名前: 一輪 投稿日:2007/09/06(木) 22:46
50代後半の父が喉の掠れからだんだんとその症状が悪化していったので気になり病院に行き検査を受けたら下咽頭ガンと診断されたのですが三回目の診断でガンが小さくなっていると言われたのですがその様な例はあるのでしょうか?また、今後どの様な生活習慣をすれば再発せずにいられるかわかる方がおられましたら御教授願います

90 名前: おひるねちゅう 投稿日:2007/09/14(金) 13:30
>88

mikaさん

せっかくなのですから、結婚前に耳鼻科で診察してもらったほうがいいですよ。


91 名前: おひるねちゅう 投稿日:2007/09/14(金) 13:38
>89

一輪さん

病理組織検査にて癌と診断されたものが、無治療で小さくなることはないと思います。

ただ、癌の見え方には周りに炎症のあるタイプとそうでないタイプがあります。
例えば、皮膚に棘が刺さっても、周囲が腫れているタイプとそうでないタイプ。
つまり癌の周囲が、本当の癌の大きさ以上に腫れているタイプでは、化膿止めや腫れ止めの
通常の薬で一見小さくなったように見えることがあります。

特に下咽頭癌では飲酒が要因となっているようです。ほかには食事や健康を保つよう、「癌の予防」で検索されてください。

92 名前: にゃんこ 投稿日:2007/09/19(水) 00:03
はじめまして

母が下咽頭癌と、今日診断されました。これからまだ生体等が始まりますが、
「多分、点滴でいく」と言われました。

すでにリンパが腫れているので、点滴ということは
抗がん剤しかやらない・・・つまり手遅れということでしょうか?

突然でもうしわけありませんが、教えていただきたく・・・

93 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/09/20(木) 19:44
そういうことは、
まず、主治医に聞く。
次に、自分で調べる。
生検?の結果を待って
他の医者にも聞いてみる。
その上でネットで聞いてみる
という手順がオススメですよ。

94 名前: カイ 投稿日:2007/09/20(木) 22:17
初めまして。みなさんの書き込みを拝見しました。私の母も10日ほど前に食道がんと宣告されました。私は地方から東京に出てきて、母が心配で実家に帰ってきてます。母は、喉の違和感と首の付け根の腫れで市内の病院を三カ所まわり、全身のCTを取り、三カ所の病院では原因が分からず、県内の一番大きい病院へ紹介されペットCTで癌が見付かりました。(その間二ヶ月かかりました)本日、その病院へ検査入院のため、市内から車で三時間ほどかけて行き、すぐに内視鏡の検査に入ると思ってましたが、内視鏡の検査は三連休明けの水曜日に行うことになりました。母は人一倍精神的にとても弱く、三連休何もせず、ぼーっと不安な日々を病院で過ごすならば、と主治医に相談したところ、外泊届けを出して自宅に帰ってきました。そのときに主治医から診療計画書をもらい説明してもらったところ、病名が『下咽頭~食道腫瘍疑い、頚部転移疑い』と記載されてました。母は、食欲はありますし激ヤセもしてないですし、内視鏡の検査結果を待つまで期間が長すぎて不安でたまりません。母のこの精神的な苦痛から逃れさせてあげたいのですが励ましの言葉をかけてももう『自宅に帰る』の一点張りです。共にがんばっていかなきゃいけないのですが、結果・ランク・はっきりした病名が分からず歯がゆいです。長々すみませんが、読んでいただいたみなさまありがとうございます。

95 名前: カノン 投稿日:2007/10/31(水) 09:54
初めまして
ちょっと気になることがありまして検索かけたらココに辿り着きました。

昨日の夜から喉の奥、ちょっと左より辺りの所に飲み込もうと思っても飲み込めない、吐き出そうと思っても吐き出せない「何か」がくっついているんです。
仕方が無いのでそのまま眠ろうとしたんですが、唾を飲み込むとその部分から胃にかけて焼けるような痛みを感じ、中々寝付けませんでした。
朝、起きても直っていなくて・・・異物感だからといってガンと決め付けるのは速いかなと思うので、とりあえず病院で診てもらいたいのですが・・・
当方仕事が忙しくて中々病院へ行く機会ができません;場所とかも知らないし・・;
東京都町田市均衡で、そういうのを診てくれそうな病院ってありますか?何科に行けば良いのかも判らなくて;
どなたか知恵をお貸しください><;

96 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/11/01(木) 11:51
>95
町田市(近郊)の総合病院を「検索」で探す。
たいていの総合病院では、受付で気になる症状を話せば、何科を受診すればよいか教えてくれます。



97 名前: カノン 投稿日:2007/11/04(日) 13:35
96番さん
お返事ありがとうございました!
総合病院に電話をして受診してきました。助かりました。ありがとうございました!

98 名前: ノゾミ 投稿日:2008/01/29(火) 15:48
初めまして。私は20代の女性です。お酒もタバコも一切しないのですが、ある日、飲み物を飲むと右に鋭痛が出て、甲状軟骨の右横に引っかかり的な異物感を感じ、早急に大きな総合病院2ヶ所を回りましたが、2ヶ所ともに「右下咽頭が炎症している」と言われました。そこで質問なのですが、下咽頭癌では早期に喉の違和感を感じ病院を受診しても、炎症と言われ誤診を受ける事が多いと聞きますが、それは炎症した場所が後に癌に移行するから見逃されるのか、それとも、炎症した場所とは別に元々見落としやすい場所にあったため見落とされたのか。炎症所見と誤診についてお教えください!

99 名前: ねこ 投稿日:2008/02/01(金) 03:25
見落としやすい場所にあるからです。

100 名前: ノゾミ 投稿日:2008/02/01(金) 13:02
98の内容だと、私は誤診を受けている可能性が高いのでしょうか?


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]