がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>胆管癌の名医・病院を教えてください(関東)

1 名前: YOSHI 投稿日:2007/07/04(水) 15:42
私の父(66歳)
検査入院して1週間になりますが、主治医より症状により胆肝癌の可能性が高いと聞いています。
胆汁が膵臓付近で詰まっているようで、その影響で黄疸でて、昨日より胆嚢に針を刺し胆汁を外部に取り出す処置を始めました。
入院中の病院を信頼していないわけではないのですが、ガンの中でも難しいと聞いているので、出来れば最良の先生と施設でお願いしたいと考えております。
また何か情報のある方教えてください。
宜しくお願いします。

2 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/07/14(土) 11:13
三浦病院
http://www.miura-hospital.gr.jp/index.html


3 名前: ヒロ 投稿日:2007/07/19(木) 22:24
兄が国立病院で肝門部胆管癌(肝多発腫瘍癌)と診断されました。非常に重い病気
と聞き、家族のショックは大きいです。現在の病院は遠いため近場で治療したいとの
ことですので、何とか希望に添えるようにしてあげたいです。
横浜の北西部に居住していますが、胆管癌の治療に詳しい病院がありましたら情報を
お願いします。沿線では順に田園都市線、横浜線、小田急線になります。

4 名前: ラム 投稿日:2007/11/11(日) 19:34
姑が県立癌センターで診察を受けた結果「肝内胆管癌」と言われました。腹膜腫瘍・リンパ節が腫れていて肝にたくさん腫瘍がある為手術は無理との事で抗がん剤での治療が始まりました。しかし、主治医の話しによると、これまでのデータがあまりない為どれ位の効果があるのかやっていかなあと分からないと言われました。私達家族もこの先不安でよくなる事を毎日願うばかりなのですが、どうか専門医を知ってる方・良い病院を知っている方がいましたら教え下さい。お願いします。





5 名前: 名無し 投稿日:2008/04/03(木) 23:05
私の弟も胆管癌で手術が出来ないといわれ
良い病院・先生を探しています。
ビリルビンも24と高く、いち早い処置を望んでいます。

どこかご紹介お願いします。

6 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/04/15(火) 21:20
私の父親は三年前に肝門部胆管癌で亡くなりましたが癌研究会有明か東大病院で、無理だと言われたら諦めるしかないと思います。

7 名前: 胆管癌@癌掲示板 投稿日:2008/05/27(火) 09:37
切除不能の胆管癌と診断された場合でも,
実は切除出来る場合がしばしばあるようです.
経験豊富な病院をお勧め致します.
遠方なのですが,
北海道大学(消化器内科・腫瘍外科)
あるいは名古屋大学(消化器内科・腫瘍外科)
が良いのではないでしょうか?

8 名前: m 投稿日:2009/07/13(月) 16:34
現在、胆管癌が悪性か陽性か検査結果が明日分かる状態の者です。
私ではなく母が癌の疑いがあります。
もし、悪性だった場合には是非とも名医に診察して欲しいのですが、
それに加えて体調管理の心配も必要だと思うのです。
そこで、お聞きしたい事としては、名医ついてもなんですが、
以下の記事について信用出来るかどうか、特に専門家のお医者様が見て
いたらお答してもらいたいのですが、回答お願いします!
書き込みされている皆様のご家族も少しでも有益な情報が手に入るよう
願っています。



↓以下の見つけた記事です。


2003年4月:精密検査

5月15日:県立病院にて胆管がん末期で手術不可能と診断される

7月12日:ビタミン、ミネラル等基礎の栄養補助食品を飲み始める

9月25日:黄疸ひどく眼球まで黄色くなる。
担当医師から12月末までは100%生きることができないと宣告される
楼蓮カプセルを飲む

9月28日:黄疸が全く感じられなくなる。医師が驚いて「何かしたか」と説明を求められる。

10月末~血便があり貧血で倒れそうになることが多くなる。
造血作用のある食品を積極的に摂る様にする。

12月14日~1月中旬腹水貯留と浮腫で体調不良
AHCCと煎じ薬を使用
一旦回復して体調が良くなるが1月20日~胃のむかつき吐き気、下痢

1月22日:大量の下血(生命に関わるほどの量で医師からは、ショック死する可能性があると言われる)胃の近くに静脈瘤がありそこからの出血だった。

1月30日:何とか一命をとりとめ退院し徐々に体調も回復する。

2月27日:馬先生の指導の下 回生口服液を飲み始める。
自分自身でも感じられるほど次第に体調が良くなる。
時々熱を出したり下痢をすることもあるが、現在は、職場復帰し元気に仕事をしている。



--------------------------------------------------------------------------------

具体的な治療法
継続していること・・・
栄養補助
マルチビタミン&ミネラル、葉酸、セレン、オメガ3脂肪酸、ビフィズス菌・・・
食事療法
余命宣告以降は厳格にせず。食べたいものを食べる。但し食べてはいけないものは、極力避ける。脂肪の多いものを摂ると体調が悪くなる。
野菜・果物を積極的にたくさん食べるようにしている。
中医薬  参考ページ>
楼蓮カプセル・・・3ヶ月続ける。
回生口服液・・・1日2本服用 調子が良い

状況に応じてしていること・・・
黄疸・・・煎じ薬
下痢・・・すりおろしりんご
腹水&浮腫・・・西瓜糖、鯉と小豆を煮詰めたもの、AHCC
下血・・・カワラヨモギ
貧血・・・プルーン、ほうれん草、牛レバーの離乳食缶詰

その時々に様子を見ながら工夫をしている。



と言った記事です。
勝手に転載してしまったので、注意を受ければすぐに消させて頂きます。
ただ、この情報は役にたつのかどうか、皆様の意見がどうしても聞きたくて
書き込みさせて頂きました、すみません。
よろしくお願いします。

9 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/07/13(月) 22:03
>8

医師ではありませんが・・・。

書かれた記事から、いくつかのキーワードを引き出して検索したところ、どうみても「おかしな」病院のHP掲載の「体験談」ですね。

書かれている内容を、きちんと読むと、本当の患者だったら、これは書いているだろうというものがいくつも抜けています。
(具体的に指摘して、修正されると困りますのですべては書きませんが、例えば、ショック死の可能性のあるような静脈瘤からの出血があって、一週間で退院できるというのは不自然。)

また、同病院のHPに書かれているいくつもの「体験談」が本当であれば、なぜ、学会などで発表しないのでしょうか。
学会でもえらい騒ぎになるはずであり、このようにHPでひっそりと「宣伝」するよりも効果的です。

常識的には、単なる「作文」の疑いが強いですね。

10 名前: 投稿日:2009/07/15(水) 09:35
>9

回答ありがとうございます。
そうですよね、やはりこういうことは簡単に鵜呑みにするものでは
ないですよね。
変な文章を載せて失礼しました。
8を消そうと思ったら、消せない事に気がつきました、すみません。
結局、母は悪性の癌だと分かりました。
今は母の病気が良くなる事を祈って、これから家族で頑張ろうと
思っています。
ありがとうございました。


11 名前: るる 投稿日:2010/10/12(火) 21:38
今年60才になる母が、肛門部胆管がんでステージⅢと言われました。
ですが、肝臓や腎臓が弱っていて手術が出来ないとのことです。
体力的にも落ちてきているので他の治療法も無理だとのことでした。
なんとか手術出来る名医の方や病院はないでしょうか。
お願いします。

12 名前: <削除> 投稿日:2011/02/24(木) 16:54
<削除>


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]