aaaa

新201~

副腎皮質癌の治療について

1 dream
04/01/27(火) 15:23
私は、非機能性の副腎皮質癌を患っています。
現在、左傍腰椎リンパ節に8cmの再発が疑われています。
どなたか、治療法についてお教え願えませんでしょうか。

治療等の経過
H12.3  左副腎腫瘍を内視鏡で摘出(5cm) 
       病理の結果 非機能性副腎癌
H13.3  再発 摘出(16cm)
H13.4  化学療法(ミトタン+シスプラチン+エトポシド+ファルモルビシン)
H13.9  化学療法
H14.12 H12の手術痕に再発し摘出(4cm)
H15.3  肺転移(10結節)摘出
2 某内科医
04/01/27(火) 17:31
なぜ副腎癌に効果がある数少ない薬であるMitotaneを使っていないのでしょうか?
それとももう既に使われていますか?
その薬を既に使用しているかどうかでお答えが変わると思いますよ。
3 某内科医
04/01/27(火) 17:47
大変失礼しました。既に使用されていますね。
そうするとあと可能性がある治療法はCDDP+GEM
あるいはCPT-11やリポ化アドリアマイシン(Doxil)あたりを
検討することになると思います。早とちりして大変ご無礼しました。
もしよければ2003年ASCO Abs1786が参考になると思います。
4 dream
04/01/28(水) 03:06
某内科医先生

非常に稀な疾患にもかかわらず、早々にアドバイスを頂きまして、
本当にありがとうございます。

質問事項があります。
1.2003年ASCO Abs1786を見つける方法を教えていただけ
  ませんでしょうか。
  ASCO2003をgoogleで検索して、HPを探し出しましたが、
  Absを探す場所がわかりません。
  ASCOのHPの中のJournal of Clinical Oncologyで検索しても
  見当たりません。

2.CDDP+GEM、CPT-11及びDoxilを行うレジュメはあるのでしょうか。

左傍腰椎リンパ節の影は、急激に大きくなったので、摘出するほうが良いと
言われています。
左傍腰椎リンパ節の影の推移
H14.3CT検査で見つかる(3.5cm)。
H15.8のCT検査まで大きさに変化がなし。
問題なしと言われていました。
H16.1CT検査で8cmに増大。
・摘出した左副腎の近く、つい骨の近くにある。
・左大腰筋の外側にできていると思われる。
・左大腰筋を巻き込む様に大きく
省195
5
04/07/05(月) 15:15
半年も立ってるんですけど、今もこのスレッド生きてますか?
息子がステージ4の副腎皮質癌で、現在は経過観察中です。
よろしければ情報交換したいのですが。
6 ラリー
04/07/06(火) 00:56
副腎癌って・悪性が多いのでしょうか?
実は知り合いが・先週・左副腎を内視鏡でなく・お腹をきる方法で・摘出をしたのですが・医師から【癌の可能性が高い】と言われ・一ヵ月後の病理検査待ちしてます。
大きさは4センチでしたが・気になります。
良性であればよいのだが…。
イマは前向きに考えるようにして・毎日・過ごしてます。
7 dream
04/07/23(金) 19:49
波 様 ラリー 様
諸事情がありまして、この掲示板を暫く見ていませんでしたので、
書きこみが遅くなりました。

波 様
経過観察中とのことですが、治療は受けておられるのでしょうか。
某内科医先生も書かれておられますが、ミトタンが副腎癌に対して
効果を期待できる数少ない薬剤だと言われています。
ただし、副作用が強いので、もし服用されるのであれば、主治医に
よく相談される必要があると思います。
それと、検査は頻繁に受ける必要があると思います。
私の場合、H12・3の手術後、これといった治療法が無いという
ことで、5FUを内服しただけでした。
また、検査は、CT検査を10ヶ月間行っていないうちに、16cm
の再発が起きました。

ラリー 様
病理の結果が出ているかもしれませんが、良性であることをお祈り
します。
副腎腫瘍は、大きさが約5cm以上だと癌の可能性があると、ネット
上で見た記憶がありますが。
8 ラリー
04/07/24(土) 01:02
良性である事をお祈りをしていただいて・ありがとうございます。
病理検査の結果は・来週の木曜日にわかります。一緒に聞きにいくのですが・とても恐いです。
手術し・やはり・5キロほど痩せたが・以前より・食欲がなくても・お腹は空くので食べている為・本人は【このままの体重を維持したい】と言いつつ・前の体重に戻ってきてます。お酒も呑んでます。
バイクも乗るぐらい・とても【癌の可能性が高い】と言われたとは思えないぐらい元気ですけど…。
でも・摘出した腫瘍は固かったと医師は・言ってたが…。
9 dream
04/07/24(土) 10:00
ラリー 様
お気持ち痛いほどわかります。
私は、今でもCTの検査を受けるたびに、針のむしろに座っている
気持ちがします。

でも、お知り合いの方は、食べることができて、体重が元に戻って
体力が回復されてるようですね。
バイクにも乗られたり活動的な生活を送られていらっしゃるようで、
良いのではないでしょうか。
できれば、よく歩くことをお勧めします。
私は、最初の再発時に開腹手術をしましたが、その後合併症(腸閉塞)
を併発しました。
これを予防するには、歩くことしかないと主治医に言われています。
腸閉塞は、数年後に突然、発症することもあるらしいので、体を動かす
ことは必要ではないでしょうか。

今は、大変でしょうが、ラリー様が気持ちをしっかりさせて下さい。
そして、来週の木曜日に、お知り合いの支えになってあげてください。

私の場合、最初の手術の迅速検査は良性でしたが、正式な病理結果は、
「残念ながら副腎皮質癌です」と突然、事務的に言われました。
その時は、ショックはショクでしたが、ああそうなんだというぐらい
でした。家
省68
10 ラリー
04/07/25(日) 06:41
いろいろとアドバイス有難うございます。今まで・辛い思いをされてきて・こちらまで胸がつまる思いになりました。でも奥様がついていらして・一人でないという点では・力強かったのでは…?私も支えていきます。実は私の妹に【まだ確定してないんだからあまり深く考えない方がいいよ。確かに考えてしまうが考えれば不安になるし、それが相手にも伝わるだろうし…手術は成功し、ちゃんと取り除けたんだからきっと大丈夫!そう信じて…】と言ってくれてからは前向きになりました。
<次へ↓>
 
新20
. 広告募集中2
名前 : E-mail(省略可) : 内容:
18歳未満利用禁止